スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

もう毎日が大変だワン(^^♪

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(^^♪

昨日辺りから、また、沖縄はポカポカ陽気になってきました。ポカポカ陽気に誘われて、いつもなら犬たちも外で(ベランダ)遊ぶのに、私が石垣島へ3日間も出張行ってから、犬たちがまたまた私にべったりになってしまって、今も私の周りで犬たちが眠っています。

はじめての外泊3日間


愛犬サンシンちゃんが我が家に来てから、私は一日たりとも外泊をしたことがない。1日たりとも8時間以上、家を留守にしたことがない。というより、いつも、どこへでも犬たちも連れて行って出かけていた。そんな私がもう余程の環境じゃなければ、沖縄から離れて、出張に出かけたり、旅行もできないと思っていた。しかし、私のことを知っている方が、犬たちの面倒なら任せてという一言で今回、石垣島へ2泊3日で行ってきました。

石垣空港に到着した時には犬たち大丈夫かな?って、思ったけど、出来るだけ犬たちのことを思い出さないようにしていたというか?思い出す日もないほど多忙な時間を過ごしていました。そして、帰って来てからも忙しくてやっと今日あたりから落ち着いてきたので、ブログの更新も再開しようと思います。

283331_482645515113003_1429852602_n-thumbnail2_2017021520390784d.jpg

振り返るとこの7年間、いつも私は犬たちの温もりを感じながら眠っていた。いつも私の腕の中には犬たちが傍にいた。

また、時間を見つけて石垣情報も投稿しようと思います。


グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

スポンサーサイト

今日も半袖日和の沖縄

ハイサイ!!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(o^―^o)ニコ。

今朝は、早起きしたお陰でワンちゃんたちと朝から遊ぶ時間も作れて、ノミダニのチェックも出来て、ゆっくりとブログも更新できて、良いこと続きです。

愛犬物語 サンバ

今日も朝から半袖日和の沖縄。もう、パラソルは必要ないかな?って、思ったけど、まだまだパラソルを広げて影を作るらないと暑い沖縄です。


来年は、私も翼を広げて沖縄から飛び立つぞって、サンバに言ったら首をかしげて聞いていた。今までは、犬たちが居るから外泊も旅行も出来ないと思っていた。しかし、2,3日なら犬の面倒を見てあげるって言ってくれる人が数名いるから、いよいよ来年は行ってみたいところへ行ってみたい。でも、1日犬たちと離れてみるとどんな気持ちになるのかな?二日間が限界かな?


さぁ、今日の私は早起きしたからすこぶる脳の調子がいいぞ。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

犬を飼うと老眼が治る? 視力も回復する?・・の巻

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(o^―^o)ニコ。

今日も沖縄は30℃、29℃くらいまで上がりそうな気温です。犬たちも木陰で昼寝したり、光を全身で浴びたり、思い思いに沖縄時間を過ごしています。


さて、ここ1か月ほど私の目に異変が起こっていることがあります。


犬と暮らすと視力が回復する!?


私は20年以上も運転免許証は眼鏡指定のままでした。それが前回の免許更新から眼鏡指定が解除されました。実感として視力が回復している感じがあったので運転中もいけないことだけど眼鏡をかけないで運転していました。

免許更新の前に念のため検眼してみました。今まで、眼科で一生治らないという目の病気に(右目)なっていることもあり、今の医学では一生治せない病気だと言われていたのにです。

裸眼で1.2に視力が回復していました。

視力が回復した理由はいろいろあると思いますが、目の病気になった原因がストレスと重度の目の酷使だと言われました。IT関係の仕事を長年やり続けていたので、ドライアイになることも珍しくなく日中は目を開けることもつらいく、テレビも、蛍光灯の明かりも、もちろんパソコンの画面を見るだけでも目が痛いのです。そんな経験を何度も繰り返していたのに・・・。

IMG_20160724_190501_201610271423064a5.jpg


IMG_20160714_111435.jpg


IMG_20160716_214816_20161027142525935.jpg


637801329597420_2016102714262564d.jpg

周りは山々に囲まれて、聞こえてくるのは自然の音と虫や鳥のさえずりと川のせせらぎ。散歩は近くの海へ行ったり、海でぼぅーと沖縄時間を過ごしたり。きっと、今までの半分くらいはストレスがフリーになる、解放される感覚はいつもあった。

そんなことが影響したのでしょう。

そして、もう一つはの原因は?

愛犬物語2

大自然の中でいつも三線を弾いて唄っていたことも良かったのでしょうね。


そして、最近は・・・・。

えっ?老眼が治っている?


犬のお陰で老眼が治った?


今までだとスマホの文字が見えにくくてスマホからは一切メールをチェックしたり、投稿したりすることを極力控えていました。目が疲れるからです。同じく、パソコンに向かっても老眼鏡をかけないと文字が見えにくくて、また、すぐに目が疲れるので老眼鏡は必須アイテムでないと困るものでした。


ところが、ここ最近、逆に老眼鏡をかけると目が疲れる。老眼鏡をかけなくても文字がよく見えるようになりました。いろいろと心当たりを考えたら、きっとそうだ。これが原因かも?という心当たりを紹介しようと思います。


あることとは?

ここ1か月以上、1わんこ、1わんこずつノミやダニを取るために全身ボディーチェックをしながら毎日細かい小さなノミや細かいダニなど取っていました。とくに耳掃除の時は目も気も集中しないといけないのです。自分でもびっくりすることがある。耳の中にダニを見つけた時にピンセットで取るのですが、意外と大きく見えるのです。取り上げると実は小さい。はい、以前なら老眼鏡をかけないと見えなかった小さな小さなダニもノミの卵までもが見えるのです。

さらに、私が自分自身でびっくりしたのは、アリよりも小さい、アリの半分以下のダニが床を歩いているのも見えるようになりました。はい、動体視力までも回復しているのでは?と、思うようになりました。4,5mほど離れている犬の体でダニが動いているのも見えるようになったのはびっくりです。

私が真剣にノミ、ダニ撃退を薬ではなく、愛と根性と掃除で撲滅しようと思ったのはある愛犬家のブログを読んでからです。ノミ、ダニ駆除の薬には副作用があるとのこと。そうじゃなくても家族でノミ、ダニをスキンシップを図りながら取り続けているとのことでした。

ならば、俺もやってみようということで始めたのがきっかけで、やりはじめるともう時間が経つのも忘れるほど夢中になってしまいます。毎日続けていると耳を触られる。手足の爪と爪の間を触られるのが嫌がっていた犬たちが徐々にノー抵抗になってきました。

(まだ、嫌がる犬たちはいるけど)

でも、耳掃除は人間も犬たちも気持ちがイイのでしょうね?上手にやれば。毎日続けていると耳掃除もボディーチェックも上手になってきました。掃除が嫌いな私が毎朝、午前中に2回ほどベランダも犬の部屋もポップがけをするようになりました。

細かいモノ(ノミ、ダニの卵、子供)を見続けると老眼が治るのか?

まだ、はっきりした根拠はないのですがきっとそうだと思う。

完全に老眼が治ったら犬たちのノミ、ダニ取りを毎日続けていることが原因ですね?

愛犬物語

愛犬物語


ダニを取るのはもうコツを掴んだ。問題はノミはどうすればちゃんと取れるのか?いろいろと薬を使わない方法を調べてみたけどあまりこれだっていう方法は見つからなかったけど。

一番私が実践して手ごたえを感じている方法はやはりノミの場合は(ダニも)ノミ、ダニようのシャンプーで全身を洗って、気絶している間にノミとり専用くしで取る方法が今のところかなり有効です。

しばらくやっていない歯ブラシをまたはじめないとね。

ああ・・・・私の時間は犬たちにどんどん奪われてしまいます。それを幸せだと感じている自分がいます。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

犬の耳掃除、ノミ、ダニ取りにハマってしまって。

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(o^―^o)ニコ。

新しい環境に私もワンちゃん達も慣れてきたようです。先ほど、ブログに投稿する前にフェースブックに投稿した内容を先にシェアします。

※これは動画じゃないですよ。
犬と暮らし始めてもうすぐ6年になります。私の犬との接し方を見ていた人たちが・・・。
「お前はフラーじゃないの?」(馬鹿じゃない?)
「ぬーかんげぇーとーが?」(何を考えているの?)
そう言っていた人たちが、うちの犬たちの為に、えっ?ホントですか?って、私を喜ばせる人たちが増えてきました。
犬のしつけとか、教育とか、ほんと勉強していませんでした。私のことを心配してくれる人たちが、本気で「上江田さん、犬のこともっと、もっと勉強して」って、本気で言ってくれる人たちが増えてきました。
まだ何とも言えませんが、環境が変わって、しばらくの間、犬たちと別々に暮らす日々が長く続きました。
犬と暮らし始めてもうすぐ6年。本でも誰かに教えられたことでもないけど、とても重要な犬と人間の絆について感じることが多々あります。
あることを2週間毎日、2時間続けたら、うちの犬たちが進化しはじめてきました。
がはははははははは・・・。
とくに、進化しはじめたサンシンちゃんに注目してくださいね。

愛犬物語 サンシンちゃん

愛犬物語 サンシンちゃん

愛犬物語 サンシンちゃん

愛犬物語 サンシンちゃん


※これは動画じゃありません。写真です。

犬の耳掃除、手足、身体全身のノミ、ダニ取りにすっかりハマってしまった


今までどうして、もっと時間をとって犬たちのケアをしなかったんだろう?って、思うほど、今は、毎日2時間くらいは犬たちの全身をチェックしています。犬たちの耳掃除。みんな嫌がると思ったけど意外や意外。耳の掃除はサンシンちゃん意外殆どの犬が嫌がらずに、ちょっと痛い、キャンといっても大丈夫。この耳掃除にすっかりハマってしまったの私でした。耳の中をチェックすると、えっ?耳の中にダニがいるから始まって、2週間続けたらほとんど居なくなりました。撲滅までもう少しって、感じで根気よく続けています。

犬たちの体を全身手で撫でて、ブラシをして、手で感触を掴みながらダニを取っています。耳もOK、身体はどの犬もOK。問題は手足をチェックされると嫌がる犬たちが半数いる。きっと、手足に触る=爪切りだ。(嫌だ)と思い込んでいる。とくに、爪切りが嫌いな犬ほど、手足に触られる(爪と詰めの間)ことを嫌がっていた。

でも、根気よく続けました。

頭の天辺からお尻、尻尾の先まで。入念にダニ取り(ノミ)を続けたら、面白いくらいにダニが犬の体から減っていくのがわかる。布団も毎日干すようにしています。この子たちが遊ぶ部屋もベランダも1日に何回も中にもモップと掃除機。そして、ベランダも1日数回、洗剤でゴシゴシデッキブラシで掃除をするようにしました。

今では、ほぼ全員が私がダニ取りを始めるよって、合図したら、我から先にと私のもとへ寄ってくるようなった。嘘のような本当の話。犬と人間の絆を深めるには毎日スキンシップをすれば良いんだ。子供の頃、母親が耳掃除をしながら、嫌がる子供たちにいろいろな話をしてくれたように、今は、私が犬たちにいろいろなことを話しかけながら、耳掃除、全身のダニ取りをしている。その効果だと私は思う。

犬たち全員のチームワークまでが良くなってきて、犬同士でノミ取り、ダニ取りをする仕草、行動をとるようになってきた。

そして、犬たちが急に賢くなってきたような気がする。とくに、愛犬サンシンちゃんは増々進化したかのような行動を私に見せてくれる。

副作用が全くない。ノミ、ダニ取り。このまま続けると(掃除もこまめに)私と犬との関係もさらに深まるような気がしてならない。だって、犬の耳掃除。手足、全身のチェック(スキンシップ)が犬たちにとってとても嬉しいというか、喜んでいるのがわかるからです。

つづく

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

気持ち悪い犬のダニ、ノミ 全身がかゆくなる。

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(o^―^o)ニコ

犬が散歩へ連れて行ってもらえない時は犬もストレスに感じると思う。犬を散歩へ連れて行けない時に飼い主も同じようにストレスになっていることをうちのワンちゃんたちはわかってくれているのかな?

私が犬を飼ったばかりの話です。犬には当たり前のようにダニがいる。ノミもいる。そんなことも知らなかった頃の話です。

犬を飼っている人が、サンシンちゃんを抱っこした時にダニがいるという。

わたし:
えっ?ダニって身近で見たことが無いけど、写真でしか見たことが無いけど、どれどれ見せて?

友達:
取った。ほらっ、これがダニだよ。

その時から犬はノミ、ダニがくっつく。散歩へ散歩へ出かけるとダニもお土産に持ち帰ってくるということがわかりました。ダニ除けの首輪、薬、ノミ、ダニ用のシャンプー。いろいろ試したけどやはり病院でもらう薬が一番よく効くことがわかった。

1ワンコ、2ワンコまでは何とか経済的にも大丈夫。しかし、多頭飼いしている私にとってはノミ、ダニの薬だけでもかなりの負担になる。

犬を飼ったばかりの頃はダニが付いていたら、わぁ、気持ち悪い、ノミがいると私の体まで全身がかゆくなるような感覚だったのに。

今は?

毎日、毎日、ダニを気合と喜愛を入れて取るようにしています。

変な虫なのか?良い虫なのかわかりませんが、すっかりダニ取りにハマってしまうなんて?これまた私の周りには犬好きな人から獣医さんまで友達が多い。多頭飼いをしている友達も多い。

その人たちのアドバイスが非常に参考になる。アドバイス通りにやってみた。

犬の耳の掃除・ダニ取り


今までは耳の中をチェックしていたようでしっかりとチェックしていなかったことを反省。私が感動したのは犬って耳掃除が大嫌いだと思っていた。私の耳掃除が上手いというわけじゃないと思うけど、気持ちよさそうに耳掃除をさせてくれる。

これに私は参ってしまった。子供の頃に母の膝枕で耳掃除をやってもらっていた。きっと、母も子供たちの耳掃除が大好きというか、趣味というか?ストレス解消というか?喜びというか?いろいろな感情で私たちの耳掃除をしていたのでしょうね?

全く、同じように犬の耳掃除をしていると妙に幸せな気分になるから不思議だ。なぜ、今まで犬の耳掃除をちゃんとやらなかったのだろう?って、思うほどです。

犬の手足、指と指の間。肉球間にダニ


問題は、犬の手足にダニが付いていないか?チェックをする時に嫌がるワンちゃんがいます。ほぼ耳の掃除をしも愛犬サンシンちゃん以外はみんな耳掃除を喜んでさせてくれるのですが、手足、肉球のチェック、ダニ取りは嫌がる子が多い。それは、きっと私が爪切りをして痛い思いをさせたから、爪切りも大嫌いだけど手足を触る=爪切りだと思っているかもしれません。


でも、根気よく、機嫌をとりながら、優しい声で、お利口さん、お利口さんと褒めながら、根気よく続けていたら、これまたサンシンちゃん以外、手足のチェック、ダニ取りもやらせてくれるようになりました。

やばい!
嘘のような本当の話です。
あれほど犬についているダニ、ノミが気持ち悪いと思っていたのに、今ではダニ退治、ノミ退治が妙に達成感を感じて、ついつい、最近の習慣になってしまった。

耳、手足の爪と爪の間をダニ取りする時に、ピンセットが大活躍。ピンセットの扱い方が急にうまくなったような気がする。(笑)

当分の間、気合と喜愛を入れてダニ退治をしてみようと思う。根負けしたら薬に頼るけど。

愛犬物語 ダニ

愛犬物語 ダニ

愛犬物語 ダニ取り

犬たちと散歩にだけかる時よりも、ダニ取りをしている時のほうがコミュニケーション、スキンシップしているような感じで犬たちも手足以外は全身触られてとても気持ちが良さそうに居眠りする子もいます。


さぁ、どんなに憂鬱になる時も、この子達が傍に居るから笑顔に変換できるのかな?近いうち、私の趣味は掃除をかけることです。って、ことになりそうな予感もします。部屋を掃除するという意識からノミ、ダニ退治のための掃除機かけって意識が変わってきました。


グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。