【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出】 愛を温め直す上書き No9

愛犬サンシンちゃんとの想い出を綴り直しています。


今、私は、愛犬サンシンちゃんとの絆を、想い出を新たに温め直しています。サンシンちゃんと出会った頃のブログはあまり書いていたような記憶が無かったのに思っていた以上にしっかりとその時々の想い出の日々を写真も撮って綴っていて本当に良かったと過去の自分を褒めてあげたい。あの頃は、スマホも無くどうやって写真を撮っていたのだろう?散歩の時も私は一眼レフカメラを肩にぶら下げていっていたのでしょうね?偉いじゃん。⇒昔の俺。

サンシンンちゃんが我が家に来て、1か月間をまとめました。この1年後には愛犬サンバも登場する。サンシンちゃんのことはしっかりブログに写真も綴ってあることがわかったけど、もうサンバのことが気になって、どんなことを投稿していたか先回りして確認して見ました。

なるほどね。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4411693431596705"
data-ad-slot="2370925489"
data-ad-format="auto">


予想通り、サンシンちゃんと比べるとサンバネタは手抜きになっていますね。でも、サンバが来てから動画を私はたくさん撮るようになっていたようです。人間の記憶って充てにならないものですね。

さて、2011年5月21日~23日までのサンシンちゃんと私の想い出を写真をも添えてまた綴ります。

愛犬物語 愛犬サンシンちゃん

愛犬物語 愛犬サンシンちゃん

愛犬物語 愛犬サンシンちゃん

愛犬物語 愛犬サンシンちゃん

当時のブログでは下記のような内容が記されていました。元美容師の妻が女の子なのに顎ひげや顔周りの毛が気になりはじめたようで、我が家に来て1か月にはもうすっかりサンシンちゃんと仲良くなっていたんですね。休日は海で弁当を食べたら美味しかった。って、記されているから、珍しく妻が弁当でも作ったのかと思って読み進めるとコンビニの弁当だけど格別な味がしたと書いてありますね。

さて、2011年5月23日の投稿した日のことはよく覚えています。なるほどね。サンシンちゃんがまだわが娘になって1か月の頃だったんですね。そろそろリードを外しても大丈夫かな?そんな信頼関係も1か月で出来上がっていたんですね。名護功も一緒に散歩へ行っていたんですね。

では、その時の写真と内容はこんな感じでした。海散歩へ出かけた時、犬好きな人たちがサンシンちゃんの写真を撮りはじめた。その時に、やはりこの子は何か人を弾きつける癒しを持っている子だと思った。






愛犬物語 愛犬サンシンちゃん

まるで人気モデル犬のように観光客がサンシンちゃんの写真を撮りはじめた



ハイサイ!気分は上々!


夢のような1日


写真を一緒に撮っても良いですか?



日曜日の朝。

いつものようにサンシン君と散歩。

昨日は、ディズニーさんにサンシン君を預けてあったので、ディズニーさんも

散歩に付き合ってくれました。

いつものように行きつけの恩納村海岸を散歩して、休憩していると、観光客や通りすがりの方々が・・。

一緒に写真を撮って良いですか?


えっ、私と?



また?

内心、喜んでいた私。

最近、ユーチューブを見ている方が、呼夢さんですよね?

って、声かけられることが多く、一緒に記念撮影されることもしばしば。

てっきり、私と写真を撮りたいのだと思っていた私。

カメラの目線はサンシン君でした。

でも、不思議です。

雑種のサンシン君ですが、みんなが超可愛い!って、写真を撮られることが多いのです。

たかが犬

されど犬

サンシン君の場合は

さらに三線広め隊犬として、立派に育てようと決意を新たにした一日でした。

昨日から家内もサンシン君とずっと1日一緒でした。

サンシン君と散歩していると、会う人ごとが声をかけてくれる、微笑みを投げかけてくれる。

良かったね。サンシン君。

イメージしていた幸せが現実へ、大きく第一歩を歩み始めました。♪☆彡

これも、皆さんの応援と声援、励ましのお陰だと感謝です。

サンシン君が芸能人のように写真撮影されて、ご機嫌な様子はこちらです。
愛犬物語 愛犬サンシンちゃん

愛犬物語 愛犬サンシンちゃん

私がサンシン君への思いを沖縄民謡に乗せて、唄ってみました。

サンシン君と想い出のアルバム【いつも一緒だよ、いつも見ているよ♪サンシン君】


文章に想いも添えてあの当時のことが綴られていると鮮明に忘れかけていた記憶が鮮やかに蘇るものですね。しかも、動画が加わるとさらに昨日のことのように想い出も蘇ります。

はじめての犬。はじめての自分の子供の様な感覚でサンシンちゃんのことを育てていたんだと涙が出ています。ああ・・・ごめんね。それに引き替え、今の七つ子ちゃん達はこんなにサンシンちゃんのように手が回らなかった。と、つい、サンシンちゃんと他のワンちゃん達と比べてしまいました。



関連動画

【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出を振り返る】は下記のナンバーから始まっています。
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No1
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No3
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No4
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No5
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No6

【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No7
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No8
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No9


愛犬物語topへ

飼い主の三線三昧ブログ
飼い主のメインブログ

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

スポンサーサイト

犬が苦手、犬が大嫌いな妻が犬好きになりはじめた・・・頃

【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出】 愛を温め直す上書き No8


わぁ、過去のブログを、しかも、自分で投稿したブログを閲覧して涙を流しながら読みました。

どうして泣いているの?
よくぞ、聞いてくれましたね?って、誰も聞いていないですよね?

とうとうというべきか、ついにその時が来たというべきか、大の犬嫌いな妻が大反対して1か月近く口を聞いてくれなかった記憶があるのですが、出かける時も愛犬サンシンと妻が一緒に車に乗って、(過去のブログから想像するともうサンシンちゃんの席が後部座席のさらに上の席ではないようだ)遠出したことがブログに綴られていた。その内容などブログに綴っていなかったと思っていたので、とても感動してしまいました。またまた、ブログって良いなぁ~って、思った瞬間でした。過去に投稿した内容を綴ります。

愛犬サンシンちゃん



2011年5月16日投稿分より

ハイサイ!私は犬が大嫌いです。



今朝の沖縄は、大雨。でも、いつものように爽やかに目が覚めて、サンシン君と朝のジャレアイをしていました。

昨日、今日の話です。

最近は、車で出かける時も、妻も、サンシン君も一緒に車に乗って出かけられるようになりました。
パチパチ♪☆彡♪



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4411693431596705"
data-ad-slot="2370925489"
data-ad-format="auto">





あれほど、サンシン君(犬)を飼うことを反対していた妻。

犬が苦手な妻が・・。犬と私をどっちが大事なのよ?っていっていた妻が。

昨日からサンシン君の手作りのエサを作るようになりました。

長時間ドライブをしていた時の事です。妻と私の会話。

妻とサンシン君の目があって、犬の気持ちを私に伝える妻の話に心の中では泣いていた。

妻:「サンシン君が水が飲みたい」って、云っているよと僕に言う。

僕:「凄いじゃん、いぬのきもちがわかるだ?」

車を止めて、水を与えると、それはそれは美味しそうに飲んだ。

しばらくすると・・。

妻:「お腹が減ったよ、って、云っているよ」

って、云う。

おやつをあげるといつもと違い、美味しそうに食べるサンシン君。

犬は嫌いでもサンシン君の気持ちがわかるようになった妻でした。(笑)



昨日は、私は疲れてしまい、早めに寝てしまった。

今朝、妻がその様子を私に語った。

あなたが寝ている時、サンシン君は寂しそうに、あなたの顔をずっといつまでも見つめていたと教えてくれた。

その話や今日の出来事で今までお互いに犬のことで毎日喧嘩してストレスを抱えていたことが一気に解放された喜びを感じました。
231490060228551_201601302317167af.jpg

231490076895216_2016013023171780d.jpg

私が50歳を機に感じていることは、苦手が好きになる。嫌いが好きになる。

そんな経験をしています。

無理にとは言いませんが、家内も犬が嫌いだった。

でも、好きになろうとしている努力はもの凄く感じている。

サンシン君の人間以上の豊かな表情に接したら、私がコロリと参ったように、

もうすぐ、妻とサンシン君も一緒に、夕方、朝の海辺の散歩に出かける。

ただ、ただ、それだけなのに、それがきっと、今までの中で「最高の心の贅沢」になると

そう思う。

良かったね!サンシン君

愛犬サンシンちゃん


関連動画

【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出を振り返る】は下記のナンバーから始まっています。
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No1
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No3
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No4
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No5
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No6

【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No7

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出】 愛を温め直す上書き No7

我が家の犬は沖縄の音が好き、沖縄の歌が好き


【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出】 愛を温め直す上書き No7

2011年5月15日の過去のブログを想いも愛も上書き保存

過去の動画を閲覧したら、またまた懐かしい最近では全く見たことが無い動画や写真が出てきました。もし、ブログを綴っていなかったら、動画を撮っていなかったら、私の記憶からどんどん色あせてきたかもしれません。改めて、ブログや動画で記録して良かったと思いました。

今は私の多くの出会いはYouTube、facebookの順番ですが、あの当時は、まだまだfacebookも始まったばかりで、繋がりをより繋げていたのがブログでした。そんな時にブログ繋がりの方々が沖縄入りした時に、呼夢三線店に遊びに来てくれました。初めて、私はあの当時、下記のようなことを書き綴っていました。

愛犬サンシンちゃん

はいさい!呼夢(こむ)です。


久しぶりに、日曜日の休日、のんびりと過ごしています。いつもの休日と変わったのは、早起きしていることです。

いつもの休日と変わったのは、朝散歩に出かけたことです。(あれっ、日曜日は朝散歩していなかったんですかね?⇒笑い)

今日もサンシン君は、とてもご機嫌で、朝からハイテンションです。きっと、まだ昨日の心地好い余韻が残っているのでしょう。

昨日、土曜日は、アメブロで友達になった皆さんが、呼夢ランドへ来てちょっとしたオフ会になりました。もちろん、呼夢流のおもてなしは、島唄、三線でおもてなし。皆さんと三線を弾き、島唄を歌って楽しいひと時を過ごしました。

偶然のような今日の出会いもきっと、巡り会う必然性があったから・・。
日本の人口1億3000万人。呼夢ランドであなたに会う確率1億3000分の1それは、奇跡です。奇跡な素晴らしい出会いに感謝

楽しいひと時はあっという間に、過ぎていきました。またお会いしましょうね。!


サンシンちゃんが来て1か月の月日が立った頃ですね。ブログで愛犬サンシンちゃんを紹介したら、犬好きな方が初めてサンシンちゃんに会いたいと来た第一号なんでしょうね。

あれっ?サンシンちゃんがリードしたままになっていますね。お店の中なのにどうしたんだろう?って、しばらく、考えてもわからないけど下記の動画を見て思い出しました。愛犬サンシンちゃんは、あの当時、(愛犬サンバが来るまでは)とてもヤキモチを焼く犬でした。とくに、赤ちゃんや子供を抱っこしたり、可愛いって云ったらもう大変です。子どもを噛んでしまうほどのヤキモチ焼でした。子供が居たから私はリードをしたままにしていたんですね。納得。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4411693431596705"
data-ad-slot="2370925489"
data-ad-format="auto">




その時の映像は、こちらです。






愛犬サンシンちゃんがどのくらいヤキモチ焼だったのか?ヤキモチを焼いている映像がありました。子どもの名前を呼んでもダメ。赤ちゃんを抱っこしてもダメ、女性と握手をしてもダメな時でした。




関連動画

【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出を振り返る】は下記のナンバーから始まっています。
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No1
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No3
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No4
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No5
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No6

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出】 愛を温め直す上書き No6

過去に投稿した愛犬サンシンちゃんとの想い出を綴ったブログに再び、現在の私が過去の私とサンシンちゃんに愛の上書きをしています。なるほど。昔のこの記事を読みかえして、ブログでは詳しく綴っていないことを想い出しました。あの頃は、上手く文章で説明していなかったので、今の記憶で追記しておこうと思います。

サンシンちゃんが我が家へ来て10日目。なんだ、何だ。私は10日経っても早起きして愛犬サンシンを散歩へ連れて行っていたようです。思い出しました。あの当時、私が住んでいた場所は恩納村。しかも、国道58号線、4車線もある車が一番飛ばしやすい直線の道路を海へ向かって散歩するのが我が家のリゾート散歩コースだった。賢いサンシンちゃん。覚えが良いサンシンちゃんを信頼して、リードを外しても大丈夫だと思った時でした。

リードを外した瞬間

サンシンちゃんが国道58号線を横断してしまった。朝早い時間だったこともあり、交通量が少なかったから良かったものの、私はサンシンちゃんを追いかけて、同じように国道を横断して転んで、膝を怪我して、ビッコして追いかけたことをハッキリと思い出しました。

前回の投稿ではわりとさらりと書いてあったので、どのことなのか?わからなかったけど下記のない表でハッキリと想い出した。


【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出を振り返る】は下記のナンバーから始まっています。
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No1
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No3
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No4
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No5


沖縄の一大行事・お墓参り 清明祭



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4411693431596705"
data-ad-slot="2370925489"
data-ad-format="auto">




はいさい!沖縄は梅雨入りしました




昨日は、サンシン君と私にハプニングがあり、胸がキューンとなる出来事がありました。

皆さんから頂いたコメントに、アドバイスに、目をウルウルしながらコメントを読んでいました。

有難うございます。 感謝。

沖縄は梅雨入りしました。

今朝は散歩は中止かな?って、思いながら目が覚めると

あれっ、晴れている。

「ヨッシ、行くか? サンシン君」って、声をかけるともうルンルンです。

今朝の散歩は、何か違う。いつもと違う。

歩くペースも私に合わせているぞっ。

そうなんです。昨日、サンシン君を追っかける際に転んで、ヒザを打ったのでちょっとビッコに

なっているので、きっとかばっているのでしょうね。

今日のサンシン君、ちょっと大人になってきたぞっ。嬉しいなぁ~。

愛犬サンシン 愛犬物語

沖縄は入梅して、雨が降ったりやんだりしていますが、

これからお墓参りに行こうと思います。

兄弟、親戚、甥っ子姪っ子みんな勢ぞろいして、お墓参りにいく沖縄の文化、清明祭。

家内もお供えする果物、ご馳走を作っている。沖縄のお墓参りは、まるで親族でお墓にピクニックへ

行くような感じなんですよ。

早起きして、ご馳走を作っている家内は、きっと寝不足でご機嫌な斜めなはず。

サンシン君を連れて行くというと反対するかもしれない。うーん。どうしようか。

でも、家内が反対しても、お墓にサンシン君を連れて行こうと思います。

新しい家族(サンシン君)をご先祖様に、両親に紹介しておきませんとね。♪

あっ、そうそう。亀吉君とサンシン君が友達になりましたよ。(簡単に報告のみ)

心に手を合わす



母が無くなってから、身に付いた私の習慣です。

愛犬サンシン 愛犬物語


過去の自分へ喝だ


サンシンちゃんが我が家に来て10日余り。まだ、みどりと完全に仲良しにはなっていないですね。サンシンちゃんが我が家に来て10日余り経っているのに動画は一本しか撮ってないですね。


【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出を振り返る】は下記のナンバーから始まっています。
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No1
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No3
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No4
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No5

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛を温め直す上書き No5

呼夢三線店


愛犬サンシンちゃんが我が家に来て10日目の記事を紹介します。我が家へ迎え入れた時は今のようにトイレも教えてくれなかったから我慢もしたでしょうね?我慢できなくて、家の中でもやってしまったよね。でも、今振り返ると家の中でお漏らしをしたのはほんの数回。その後は直ぐにトイレを教えてくれていたような気がする。

【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出を振り返る】は下記のナンバーから始まっています。
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No1
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No3
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No4

以下、2011年 4月30日 愛犬サンシンちゃんのネタを下記のように綴っていました。車に引かれそう?というか、危ない目にあって、サンシンちゃんを叱ったようですが、危ない目にあったのが2回。どのことなのか?過去のブログからはわからないなぁ。ブログって、後で読み返しても先ず、自分でわからないと見ている人はもっとわからないですよね。(笑)

呼夢三線店




ハイサイ!怒っています


怒った、叱った、怒鳴った・・の巻き



私の事をよく知らない方のために、私の性格を少しだけお話しましょう。

普段は、怒る感情があまりない性格の私。


だから、夫婦ケンカも殆どしません。(笑)

怒る感情は、オリンピックの年のように4年に1度あるかないか・・て、感じです。

しかし・・。

今日は、怒りました、怒鳴りました、叱りました。叩きました。



サンシン君が来てから、ただただ可愛くて、嬉しくて、一緒に居たくて・・。

もう1週間くらいになり、お互いに信頼関係も出来たと思いこみ始めた今日の出来ごとに怒りました。

いつものように早起きして、海へ散歩。

人が居ない、犬が居ない時にリードを外しても、遠くに行かなくなったし、呼ぶと直ぐに戻って来るので

安心と信頼しはじめていた今日。


いつものようにリードを外したら・・。

道路のところまで走って行ったのです。

あっ、近くに道路があることをすっかり忘れていた。反省。

まだ子犬なので、車に全く注意しないサンシン君。

車の往来が結構あったので、ヒヤリ、ドキっ。

戻ってきたサンシン君を大声で叱りました。

大声で、叱った後に、怒鳴った後に、心の中では「ごめんね」って、反省した私でした。

記事を書いていて、

もし、車にでもひかれたら・・。そう想像すると涙が出そう。

もう私の中では、ただの犬ではない、って、ことを感じた今日の出来事でした。

散歩の時、まだまだリードと目が離せない、お茶目なサンシン君でした。

嗚呼・・反省です。

ごめんね。怒って、叱って、怒鳴って。


私は、今、ワンちゃんから、今まで気付かなかった、考えても見なかった、何かを感じさせられています。

三線広め隊犬 サンシン君!

輝け!どのワンちゃんよりも♪ チュー・ハグハグ♪

過去の自分へ喝だ


ほぅ。呼夢三線店の看板、室内のペンキ塗りが終わった頃の写真ですね。愛犬サンシンちゃんは、看板剣になって10日位で今の様にあの頃から写真が撮りやすい子だったんですね。サバニもありますね。昨年売ってしまったけど。

三線三昧のブログはコチラです>>>クリック

呼夢三線店

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛を温め直す上書き No4

愛犬サンシン 愛犬物語

【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出を振り返る】は下記のナンバーから始まっています。
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No1
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No3

ハイサイ!日に日に成長し、毎日賢くなっている三線広め隊犬ことサンシン君です。

まだ1歳過ぎの子供犬ですが、とても愛嬌が良くて、誰とでも直ぐに友達になるんですよ。

今日は、仕事を休みにして、1日子供のようにサンシン君と遊びました。

写真もたくさん撮りました。

どうも写真が好きなようで、まるでモデルさんのようにポーズも決めてくれるし、大人しくして

写真も撮りやすいのです。

面白い、笑える、泣ける動画もたくさん撮ってありますから、もうすぐ公開したいと思います。

今日は、女の子なので、お風呂に入って、オメカシシテ、散歩へ出かけました。

愛犬サンシン 愛犬物語

私が、パソコンに向かっている時は、じっと大人しくして、私が休憩だとわかると無邪気に遊ぼうって、私を誘うんですよ。

自宅に居る時は、ここだけの話ですよ。(内緒)

家内に気を使っているのがとてもよくわかります。

わがままは云いません。とても大人しく、とても、とても、おりこうさんにしているんです。

家内に気に入られようと精いっぱい頑張っている様子が、痛いほどわかります。(涙っ)

可愛いからもう一枚写真を。

愛犬サンシン 愛犬物語


もうすぐですね。

家内がサンシン君と夢のようなお散歩。

幸せは、一歩、二歩、三歩、三歩先の散歩にあるのだときっと、私が気付いたように気付いてくれることだと思います。


今日も1日、走った、楽しかった。遊んだ、はしゃいだ、ジャレテ。サンシン君でした。

この動画以上に、今はもっといろいろな事を覚えていますよ。



過去の自分への想いに現在の自分が想いを上書きし、未来の自分がそのブログを閲覧する


現在の自分の想い。あの頃も毎日のように動画を撮っている記憶があったけど、そんなには撮っていなかったんだkね。今のようにスマホがあれば毎日動画を撮っていたと思うんだけどね。相棒の名護功のことが書いていない。喧嘩でもしていたのかな?(笑)



2011年4月25日投稿記事より

ハイサイ!愛犬サンシンと散歩が一番の幸せを感じる私の幸せタイムだ



三線も愛犬との散歩も、人生も10倍楽しむぞっ・・の巻き


サンシン君が正式に呼夢ランドへ来てから初めて一緒に過ごす休日です。

今日は海水浴も出来そうな(海開きはしているけど)気温で、天気も快晴です。

すっかり日課になった散歩コース。

どんなコースを散歩しているか紹介しますね。


呼夢ランドから歩いて1分で海なんですが、ムーンビーチ、タイガービーチの隣にある

冨着ビーチが私とサンシン君のお気に入りコースでもあり、私がよく三線を弾いている場所です。

そこまでは車で5分くらいの所です。

サンシン君は、車に乗るのが大好きです。特に海へ行く時の表情は半端じゃない喜びようです。

犬には表情はあまりないと思っておりました。ところが、ところが・・

ワンちゃんって、いろんな表情をするんですよね。毎日発見です。

嬉しい時、寂しい時、散歩に行きたいと、遊びたい時、トイレに行きたい時、ご飯を食べたい時。

そのくらいの表情、しぐさは早くもわかるようになりました。パチパチ。

では、海へ行く時はこんな表情になります。

愛犬サンシン 愛敬物語

私と一緒で海がとても大好きなんです。

写真を撮ると最近は、カメラ目線になるんですよ。

海へ到着すると・・。ジィーと海を眺めています。

愛犬サンシン 愛犬物語

愛犬サンシン 愛犬物語

「散歩も終わり、帰るよ」

って、云うととても嫌がります。

そして、甘えるのです。スネるのです。

愛犬サンシン 愛犬物語

休日ってこともあり、写真を撮ったり、動画を撮ったり、最近は、散歩仲間とお友達にもなって・・。

ダイエットしようと思っていた私ですが、このままのペースでいくとダイエットにも丁度良いなぁ~って、思うようなりました。

朝の散歩がこんなにも心地好いものだとは想像もしておりませんでした。



これからは、三線もサンシン君との散歩も人の10倍楽しみながら続けていきたいと思います。

ヨッシー、今日は一日サンシン君と一緒に遊ぶぞっって、思っていたのですが・・。

o0400022511186036439.jpg


ペンションの草刈り、掃除があることをすっかり忘れておりました。

急いで、やんばるのペンションへ、いざ、草刈り、掃除です。(汗)

もう少し家内と(サンシン君が)仲良くなったら広々とした芝生で遊ばせたいと思います。


さてさて、本日は楽しみにしていたケントミさん達のライブをディズニーさんや友人を誘って、感動のライブへ行ってきました。

その様子は、後ほどビッグニュースとして紹介したいと思います。

ケントミ トミさん

過去の自分への想いに現在の自分が想いを上書きし、未来の自分がそのブログを閲覧する。


この時のことはよく覚えていないな。サンシンちゃんは、まだ今のように助手席でみどり(妻)の膝の上に乗ることは許されていない時ですね。サンシンちゃんはあの頃は、指定席が後部座席のさらに上だったよね?その後、ケントミさんのLIVEへ功も一緒に一端だだね。写真ぎらないみどりが写っている貴重な写真ですね。(笑)


つづく・・・。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛を温め直す上書き

シリーズで綴っています。【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】いつか、サンシンちゃんと出会った時からの記録を纏めようと思っていました。その前にサンバとの想い出も綴り直さなくてはと思いつつ今日になりました。想い出を綴り直し得て感じた事。愛の上書、愛を温め直している、愛の再確認て感じです。

【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出を振り返る】は下記のナンバーから始まっています。
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No1
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2

以下、2011年4月21日の投稿内容に現在の想いを最後に追記、愛の上書きをしています。




愛犬サンシンちゃん 愛犬物語

はいさい!

三線広め隊犬こと、サンシン君を一時保育してから


このサンシンは、スター性があるなぁ~って、出会った時から感じました。


何故って、

初めて会った瞬間から、私をこんなにも夢中にさせたのですから。

一昨日までは、一時保育(一時的に預かる)でしたが、昨日から正式に譲り受けました。

家内にも本日、その経緯を事後報告しました。

まぁ、私の性格をよく知っているので、半分は諦めたのでしょうね。

名は体を表す・・と、云いますが、ワンコちゃんの名前もサンシン(三線)ですから、
私の人生、これからは、三線繋がりで、心豊かに人生をエキサイトして行こうと思います。




清々しい朝の目覚めで始まり、いつも見ている近くの海を、沖縄へ来た頃のように新鮮に感じて、朝夕と散歩する。

実に、6年ぶりでしょうか?

そんな新鮮な、また初めての経験(犬を飼うのは初めてなので)をエンジョイしはじめています。

今日の沖縄の夕陽もまた格別でした。

美しい夕陽をバックに、波の音。

サクサクと砂浜の音が心地よく、人生いろいろとあるけど、くよくよせず、心豊かにいこう!って、

素直な気持ちで感じることができました。

夕方の散歩の後、元飼い主が呼夢ランドへ遊びに来てくれました。

沖縄そば屋のオーナーですから、美味しいテビチ(豚足)の差し入れ。

サンシンも非常に喜んでいました。

元飼い主の一言に涙が出そうでした。

「あんたは、幸せだね、スターになれよ!良かった、良かった」

三線に始まり、サンシンで終わった今日の出来事でした。♪

愛犬サンシンちゃん 愛犬物語

過去の自分への想いに現在の自分が想いを上書きし、未来の自分がそのブログを閲覧する


あの時、みどりは賛成派していなかった。大反対していたよね?毎日、サンシンのことで喧嘩したよね?そんなことも綴って欲しかったなぁ。今、私の記憶の中にあるのは、はじめて我が家へ連れて行った時、サンシンちゃんが玄関にリードして、私は玄関先のフローリングでサンシンと一緒に眠った記憶。この日から朝早起きして散歩へ連れて行ったこともよく覚えている。散歩コースが国道58号線からマリブビーチへと行っていたね。



2011年4月23日




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4411693431596705"
data-ad-slot="2370925489"
data-ad-format="auto">



日本一短いブログ



ハイサイ!

今朝も散歩に行ってきました。
幸せって、一歩、二歩、三歩先の散歩にあった。ワン輪♪和♪ワン♪

愛犬サンシンちゃん 愛犬物語

過去の自分への想いに現在の自分が想いを上書きし、未来の自分がそのブログを閲覧する


おいおい、日本一短いブログってタイトルを見て何が書いてあるんだって期待してみたけど、その日は忙しかったのかな?またまた手抜きのブログにがっかりしたぜよ。5年前のサンシンちゃんは今と写真を見る限りは変わっていないけど、頭の上に白髪なのか?白い毛が生えてきたよ。



2011年4月21日投稿記事より

ハイサイ、間に合いました

今日の沖縄、恩納村はこんな夕陽でした。

愛犬サンシンちゃん 愛犬物語

最近、殆ど三線を練習していないのです。1日、最低1時間は練習していたのに、最近、30分も練習出来ていないと思います。三線の練習時間は、サンシン君とお散歩って感じです。♪(^u^)♪
愛犬サンシンちゃん 愛犬物語

早くサンシン君と一緒に、三線の練習を開始して、サンシン君には、歌とカチャーシーを踊って欲しいなぁ。
本当に三線広め隊の看板犬は、唄もカチャーシーも出来そうなんですよ。

皆さん、信じてもらえないかもしれませんが、ここ3日間でいろいろな事をマスターしました。

そして、ここ3日間で私はサンシン君からいろいろな事を気付かされて、感動する(喜び)日々を送っています。

ワンちゃんを飼っている、可愛がっている、大事にしている人じゃないとわからない経験を、私は今、はじめています。


あっ、そうそう。

本題です。

三線広め隊の看板も、Webサイトも、何もかも後手後手で思うように進んでいないこともありましたが、

全て、三線広め隊犬、サンシン君が来るのを待っていたかのような出来事ばかりです。

本来なら看板もとっくに出来あがって、ハイ、完成のはずでしたが・・。

私的には、全て遅れたお陰で、三線広め隊犬も看板に何故か間に合いました。

どんな感じの看板ですか?って、声が聞こえてきそうなので・・。

こんな感じです。来週早々には、いよいよショップに看板と看板犬と・・呼夢が目立つようにと。

o0504011911179852417.jpg

過去の自分への想いに現在の自分が想いを上書きし、未来の自分がそのブログを閲覧する


そうだった。三線の練習よりサンシンちゃんと遊ぶ時間が増えた頃でしたね。1日、3回も4回も名護功と交代で散歩へ連れて行ったような記憶があるけど、ブログではそんな詳しい情報は書いていませんね。

呼夢三線店の看板をあの頃、一生懸命功がデザインしていましたね。ケンかもしましたね。ああ・・懐かしい一頁でした。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2

2011年4月19日も私のブログは愛犬サンシンちゃんが占領していますね。以下の記事は2011年4月19日投稿文の内容です。

前回の投稿はコチラです。
愛犬サンシンちゃんと初めて出会い、想い>>>No1


目は口ほどに物をいう?
可愛い子は目に入れても痛くない!?
って、ことよくいいますよね。

最近、私の顔を見るなり、目を見るなり・・。


よく云われるんですよ。

犬飼っているの?って。

えっ、えぇー、どうして、わかるの?

これから犬を飼おうってことが分かるみたいです。何故?

ビックリ

愛犬サンシンちゃん


その次に云われること・・。

三線好きでしょう?

これまたどうしてわかるのかな?

ミセス サンシンさんも、いえいえ、サンシャインさんにも云われたぞっ。

早速、鏡で自分の目を見てみた・・。

目に三線が映っている・・。

目は口ほどに物を云うって、ホントなんですね。


愛犬サンシンちゃん


今、かぎやで風節を練習しています。

早くみんなに聞かせてあげたいなぁ~、

私の下手な琉球王国時代の国歌を・・。



昔の自分へ
あの頃はスマホもないから一眼レフで撮っていたのかな?デジカメかな?フォトショップでGIFアニメも作っていたんですね?あの頃はかじゃで風節も練習していたんですね。でも、長続きし無かったよね。だから、今は歌も三線も弾けなくなりました。



2011年4月20日 投稿記事より

YouTubeスターの才能はあるのかな?




ハイ、ポーズ!



最近、ワンちゃんの写真を撮るようになってきた。

もちろん、動画も。


動きの速いワンちゃんは、撮影がなかなか難しいと聞いていたのですが・・。

うちの・・。

あれれっ。

うちのって、云っちゃった。ふふっ。

うちのサンシン君は、写真を撮られるのが大好きなようです。

あっ、皆さん、私がサンシン君、サンシン君って、云っているのでオスだと思い込んでいませんか?

実は、メスなんですよ。

だから、本当は、
ミス サンシン

です。ふふっ。
愛犬物語 サンシンちゃん

本日、正式にサンシン君を譲って欲しいとお願いしました。

飼い主もすごく喜んでくれて、サンシン君も私に引き取られることを感じているような感じです。

サンシンを本当に引き取って良いものかどうか?

沖縄そば屋さんに通うこと6日連続。毎日そばを食べている私。今日も。

私の環境が整うまで、一時保育が続きますが、立派に、三線広め隊犬に相応しく、一緒に成長

していきたいと思います。

特に、ワンちゃんが好きな皆さん、いろいろとアドバイス下さいませ。

三線も一年生ですが、ワンちゃんを飼うのは全く初めてです。

トレーナーのディズニーさんが、今日も散歩に連れていって、しつけをしてくれていました。

三線の写真を撮るのも楽しいけど、ワンちゃんの写真を撮るのはもっと楽しいです。

これからの私のブログネタは

三線、時々サンシン・・。

あれっ、やはり毎日今後も三線(サンシン)ネタになりそうです。


ほぼ毎日夜遅い時間まで、いろいろと準備をしているので、

愛犬物語 サンシンちゃん

万吉丸の船長、万吉さんのお母さんが我々のために、シャコ貝のお味噌汁を差し入れてくれました。

貝のお味はというと、うーん。

アワビ?ホタテの貝柱?を合わせたような触感。

お味もアワビとホタテの貝柱を同時に食べたような美味しいお味でした。

実は、刺身や、握り鮨ではよく頂くのですがお味噌汁は初めて。

沖縄でしか味わえない絶品です。

ミス サンシンの動画をアップしたタイミングで、ユーチューブのmyチャンネルも70万再生となりました。

動画の撮影も写真撮影もますます楽しくなってきた今日この頃です。

今日も一日がワンダフル wonderfulでありますように。祈っていますワン。



昔の自分へ
あの時は君の本能と直感だけで動いていましたね。そうか、正式にサンシンちゃんを引き取ると決めた日は4月20日だったんだね。でも、まだ家には連れて行かずに、お店で飼っていたんだよね?続きのブログを見ないとわからないけど。その間、名護功がお店に泊まり込みをしてくれていたんだよね?

ああ・・・続きを見るのが楽しみになってきた。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記事 No1

私はこのブログ以外にもいろいろなブログ昔からやっていました。記録したいことが沢山あるので、愛犬だけのことを綴ろうと去年の9月頃からこの愛犬物語のブログを立ち上げました。

昨日、久しぶりに愛犬サンシンちゃんと出会った時のことを綴っている過去のブログを閲覧したら懐かしくて、懐かしくて。あの頃はfacebookにも投稿していたので、ついつい、ブログの方は手抜き簡単投稿していますね。反省です。さて、下記の内容は、2011年4月15日から里親募集の看板を見て、愛犬サンシンちゃんと一緒に暮らすのか?止めるのか?日々葛藤していた頃のことを想い出しながら転記しようと思います。

以下、当時の私の気持ちとサンシンちゃんの写真です。

里親募集 大事にしてくれる方にお譲りします。


愛犬サンシン 愛犬物語

過去の自分に文句をいいたい。
おいおい、なんだ、なんだ。写真が少ないぞ。文章も短すぎだよ。もっと、あの感動したこと、どうして迷っていたのか?もっと具体的に綴って欲しかったなって、今の自分の気持ちです。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4411693431596705"
data-ad-slot="2370925489"
data-ad-format="auto">




2011年4月15日投稿記事

三線広め隊犬


可愛がってくれる方へこの子を譲ります



私がよく行く沖縄そば屋さんのお父さんは、三線が好き、動物が好きなお父さんです。

久しぶりにディズニーさんこと名護功とそばを食べに行ったら、

可愛がってくれる方へこの子を譲ります

愛犬サンシンちゃん 愛犬物語


このような看板が。

初対面で私に懐いてしまった。

英語もワンちゃん言葉もわかるディズニーさんに聞いたら、

このワンちゃん曰く、レスキューして欲しいとのこと。

どうしてわかるの?って、ディズニーさんに聞いたら

アメリカで10匹も犬を飼っていたので、動物の心理はわかると。

なるほど。

そばを食べること5分。

その後、あまりにもよく懐くので、食事を済ませ散歩へ連れていくことに。

犬のしつけが得意なディズニーさんがいろいろと教えると直ぐに覚えてします。

その子に会うために3日連続そばを食べている私たち。

3日間も通ったら、私もワンちゃん言葉が少しだけわかったような気がしてきたぞっ。

ワンちゃんが何か私に訴えている。

十四の心を耳にして、聴いてみると
「ワン(私も)あなたのそばが好き」と

そば繋がりですっかりワンちゃんと意気投合。

どうしましょう。

丁度、ブログでもワンちゃんの記事を書いている私ですが・・。


会社から近いそば屋さんなので、今日は散歩ついでに、呼夢ランドへ連れてきました。

夜8時には返す約束をすっかりオーバーし、一晩我が家へ泊めることに。


嗚呼・・・。家内には何も云っていないし、

嗚呼・・・。車の中でワンちゃんと一緒に寝るわけにもいかないし・・。


悩む、また考える・・



このワンちゃんこそ、三線広め隊犬として、活躍してくれる犬だと確信しています。

どんなワンちゃんかというと、


名前を【さんしん】と命名しました。ふふっ。

可愛いですか?

とても賢いのでカチャーシーもすぐに覚えそうです。

3日間ですっかり情が移ってしまったワン(私)です。

※沖縄の方言で、ワンとは自分の事を差します。

今の自分の気持ち
私が愛犬サンシンちゃんと始めたのは4月13日だったんですね。偶然ですが、サンバに出会ったのも4月でした。4月11日でした。妻の誕生日は4月29日です。関係ないですね。(笑)

あの時の記憶はハッキリと覚えています。しかし、なぜ、私はあれほど感動した出会いだったのに動画を撮っていなかったんだろう?写真が少ないのだろう?きっと、家内にブログを見られたら困ると思ったのかな?

つづく



そば屋さんのお父さんって、こんな感じの方です。







この日は、まだ私は正式に家内に報告をしていないので家にサンシンちゃんを連れて帰るわけにもいかず、また、本当に私が大反対の妻を説得できるという自信も無く、まだまだ迷っていますね。そんな時に私に愛犬サンシンをペットとしてではなく、自分の子供だと思って勧めただけあって、本気にサンシンちゃんのしつけから面倒、そして、私のフォローをはじめた頃ですね。あの頃の呼夢三線店は畳間もあり、シャワーもあり、調理も出来るので泊まり込みも出来ましたからね。そうか。サンシンちゃんと出会って、泊まり込みでこの子を引き取る作戦を立てていたんですね。(妻を説得する作戦)

以下、2011年4月17日分の投稿です。


ハイサイ!趣味を見つけましょう!パートナーと出会います。





ディズニーさんに、三線広め隊犬のしつけを、あんな風に、こんな風に、教えて欲しいとお願いしたら・・。

責任感の強いディズニーさんが取った行動は・・

呼夢三線店へ泊まり込みだ。
愛犬サンシンちゃん 愛犬物語

またまた三線広め隊犬(サンシン君)を一時保育(お泊り)することになりました。

3回目の一時保育ですが、ナント!ナント、英語で話しても、日本語で話しても理解できるのです。

どちらかと云うと、ディズニーさんは、英語で教えているので、私も英語を勉強するしかないと・・。

心に決めました。

今日から三線広め隊犬(サンシン君)は、英語でしつけをすることに決めました。

ワンちゃん好きの方のブログを見て、オイオイ、ちょっとオーバーすぎない?

えっ、そんなに可愛いの?

って、思っていた私でしたが。

今は、寝ても覚めても君が好き状態。どうしましょう。この先の自分が予想できません。


何分、ワンちゃんを飼うのは(まだ一時保育ですが)初めてなので、そんな私に何処まで

名三線広め隊犬に育てられるか、皆様暖かく見守って下さいませ。

可愛いでしょう!?

英語も三線も呼夢ランドで教えます。

趣味が無いという方、一緒に三線も英語もはじめてみませんか?

超初心者は、三線広め隊犬(サンシン君)が教えます。(笑)

愛犬サンシンちゃん 愛犬物語

三線広め隊犬 三線がどのくらい可愛いのか映像でアップしました。

ユーチューブスターに育てたいなぁ~

昔の名護功とサンシンちゃんへ

サンシンちゃんへ
あの頃は、サンシンちゃんがこんなに賢く、可愛くなるって想像していなかった。期待はしていたけど期待以上です。犬小屋という自由が利かないオリの中に入れられて1年間育ったから海へ連れて行ったら楽しそうに走っていたね。時々、ちょっとしたスキを見てはリードを外したすきに道路を横断して心配をかけたよね。

功へ
あの時、功がいなかったら、フォロー、サポート、サンシンンちゃんのしつけをしてくれていなかったら、今のサンシンちゃんと暮らすことも犬を飼うことも無かったと思います。このシリーズまだまだ続けます。私も過去のことを振り返って、また、新たな発見をしようと思います。

すっかり忘れていました。この動画を撮った頃はまだサンシンちゃんと暮らしては無くて、一時保育という感じだったんですね。サンシンと出会って1週間くらいでもうこんなに今のようにお利口さんになっている。今よりも動きが速いですね。わぁ、もう懐かしい動画だ。涙が出る。



続きは↓↓↓↓↓

【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

とうとう、ドライブ好き 癖をつけてしまいました。

はいさい!愛犬物語管理人です。
皆さんは、愛犬をドライブに連れて行きますか?

愛犬物語 愛犬サンシンちゃん


私はコンビニへ行くにも愛犬達を連れて行きます。しかし、7ワンコが生まれてからは、殆どの犬がドライブ好きになり、留守番が出来ない、嫌がることを知っていたので、7ワンコは絶対に車に乗せないでおこう。ドライブ好きにさせないでおこうっと、心を鬼にして車に乗せなかったのですが、とうとう、甘やかせる心が芽生えて、先日から交互にちょっとの買い物程度なら連れて行くようにしていました。

私の心配が見事に的中しました。

私が出かける時に庭で遊んでいるワンちゃん達を「おやつだよー」って、呼んで家の中に入れる。それから私は出かけるのですが、今までは全員外で遊んでいる場合でも呼ぶと走ってくるのですが、出かけるとわかっている犬達は呼んでも来ません。

しかたく、家に入りたがらない犬達も一緒に買い物へ連れて行くことにしました。私としては、車の空間で犬達と話も出来るし、良いんですけどね。楽しいのですが、増々、留守番嫌いな犬にしてしまったようで複雑な気持ちです。

もう、ドライブを知らなかった犬達にドライブ=楽しい
を教えてしまいました。

愛犬物語 サンシンちゃん

サンシンちゃんだけなら手がかからなくて楽なんですけどね。





グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。