スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

犬の散骨 愛犬サンバがよく走っていた泳いでいた海へ散骨しようと思う。

はいさい!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(^^♪。。はじめて一緒に暮らした可愛い、可愛過ぎる愛犬を亡くした人たちが陥る感情、溢れる感情がペットロス。私も2年半の月日が経って決心がついたことがあります。今日はそんな想いを投稿しようと思います。

2年半前の4月19日に虹の橋を渡った愛犬サンバ。もう写真を撮ることも動画を撮ることも出来ないはずなのにサンバの写真はどんどん増えています。今日も過去の動画からいくつも写真に変換しました。

煩悩の犬は追えども去らず


参照:犬の煩悩
【読み】 ぼんのうのいぬはおえどもさらず
【意味】 煩悩の犬は追えども去らずとは、いくら追い払っても、人の煩悩はつきまとって離れないものであるたとえ。
【煩悩の犬は追えども去らずの解説】
【注釈】 煩悩は、ちょうど犬と同じように、人間にうるさくまとわりつく。
犬は追えば逃げるが、煩悩という名の犬は、払っても払っても離れないものであるということ。
[煩悩の犬は追えども去らず]
人の欲望や迷いというものは、追っても追ってもまといつく犬のように、なかなか追い払うことができない、というたとえ。

「煩悩」とは、仏教の教義の一つで、人の心身を悩ませ苦しめる精神の働きのこと。
「煩悩の犬は打てども去らず」「煩悩の犬」とも。

オキナワンドリーム(沖縄犬夢)

オキナワンドリーム(沖縄犬夢)

愛犬サンバの骨を散骨。海へ散骨しようと思う


まだ、妻には相談していないけど、愛犬サンバの遺骨をずっと傍に置いています。火葬する時に共同墓地も勧められたけど、お墓にいれることさえできませんでした。1年経ったら、共同墓地へ入れますって、言ったけど、やはり墓地へ入れることができませんでした。最近では、人間扱いをする人も多いようで、人間の墓にペットを入れるという考え方の人も増えているようですね。私も同感ですが、まだまだ、沖縄ではそんなことを許されないようです。

とくに、今年の夏は海へ散歩へ、犬たちを海で海水浴をさせたりといつもの年より海遊びが多かったように思う。これからも増えると思う。そんな時に、ふと、思いました。愛犬サンバは海が大好きだった。一人でも海でダッシュして鳥を追いかけて遊んでいた。

そうだ。

愛犬サンバの骨を海へ散骨しよう。と、思って、そんな私と同じ考え方の人たちがいるのか?と、調べてみた。意外でした。意外と同じことを考えて海へ散骨している人たちが多かった。

沖縄は海に包まれている。囲まれている。そんな時に、いつもサンバが傍にいる感覚に感じるにはやはり海が良いと思ったのです。

沖縄犬夢 愛犬サンバ

沖縄犬夢 愛犬サンバ

沖縄犬夢 愛犬サンバ

沖縄犬夢サンバ5

沖縄犬夢 愛犬サンバ

沖縄犬夢 愛犬サンバ

愛犬サンシンには、他のワンちゃんたちにはもう少し待ってくれる時間がある。でも、サンバが生きている時にサンバと約束したことを私は実現していない。出来なかった。残りの私の人生を犬時間に変換して考えないといけないと思ったりもする。

沖縄犬夢 愛犬サンシン、サンバ

とくに、この子達二人は、(サンシン、サンバ)私の本性、本音を上手に引き出して、私に気づかせてくれた。だから、この子達にいつも自分の本音も本性も見せていたのでしょうね。私は。

沖縄犬夢 
この子達と夢見る私のオキナワンドリーム。
いつか、成幸したら、本音で語りたいな。語れる日がくるだろうな?

犬好きな友人に愛犬サンバの骨を海へ散骨する話をした。凄く、喜んでくれた。その人はいつも私にこう言った。「悲しむな、手放せ。宇宙は君も愛犬サンバも見放さない。だから、手放せ、悲しむな。悲しめば、悲しむほど昇天しない」と。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

スポンサーサイト

物言わぬ天使 愛犬サンシンちゃん

オキナワンドリーム(沖縄犬夢)

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(^^♪。。
最近、私に殆ど甘えることがなくなった愛犬サンシンちゃん。ちょっと、父ちゃん寂しいぞって、思っていた矢先に。以前のように、子供が産まれる前までのように珍しく今日は甘えて私の胸の中で、膝の上でしばらく眠っていました。そうだよね?甘えたくても自分が産んだ子供が甘えるから甘えたくても甘えられないんだよね?

ふと、自分が子供の頃のことを想い出した。母さんに甘えたくても、下に弟や妹がいる。甘えたくても独り占めできなかった子供の頃のお母さん。そんな時に、熱を出したり、具合が悪くなった時に独り占めに出来た。手当てしてくれた。いつも額に手をあえてくれた母のぬくもりをふと思い出しました。


IMG_20160828_183404_20160830035058054.jpg

IMG_20160828_192258_20160830035058d61.jpg

さて、昨日は鶏の蒸し焼き料理だったから、チビワンちゃんたちは美味しかったようで、今日は、沖縄そばでも野菜そばだったから、ドッグフードを食べようとしない。(゜_゜>)うーん。困った。

IMG_20160829_190851.jpg

人間にとっても、犬にとっても美味しい手作り料理を研究しないとね?

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

犬のご馳走

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(^^♪。。今日は台風10号の影響を受けて涼しい風が夕方から吹いています。外に出ても、犬たちと散歩をしながら歩いて汗をかかないほど涼しい。台風10号が秋の気配をしばし感じさせてくれる1日でした。今も涼しいです。

いつもなら前から後ろから犬専用の扇風機がフル回転しているんですけどね。今日は、窓を網戸にするだけでとても涼しい夜です。

最近、愛犬サンシンなのか?叶夢(かむ)ちゃんなのか、一瞬だけ見るとわからなくなってきました。

オキナワンドリーム(沖縄犬夢)

犬たちのご馳走 鳥の蒸し焼き




IMG_20160827_181225.jpg

IMG_20160828_183404.jpg

あっ、これも人間用です。
IMG_20160828_192258.jpg

今日の晩御飯は鶏の丸ごと蒸し焼きでした。
ワンちゃんたち用には、太ももや固い骨を外してあげました。こうやって、手作り料理を食べさせるとまた、ドッグフードを食べなくなってしまいます。どうしよう?って、いつもそんなことの繰り返しです。

今日の晩御飯

あっ、人間用です。

IMG_20160828_192253.jpg


2年前の今日は、七つ子ちゃんたちが産まれて27日目。チビワンちゃんたちの遊び場を私は作っていたんですね。

10656640_833546606689557_868612586_n (1)

10637586_833546620022889_1505440044_n.jpg


只今、伸び伸びとチビワンちゃんたちが遊べる家を新築中です。(笑)
うそうそ。
昨夜、野外ステージを津波くんがトラックに積んで持ってきたステージをひっくり返すとワンちゃん達の絶好の遊び場になるハウスじゃないか?
もう少ししたら、太陽の光をいっぱい浴びて、逞しく、賢く、育って欲しいと思います。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

犬のご馳走 オキナワンドリーム(沖縄犬夢)

ハイサイ!今日もハプニングがありました。犬バカだからお許しくださいね。うちのちびワンちゃんたちは生後4か月だけどとても賢いと思う。今日、チビワンちゃんたちが取った行動です。

アルミの引き戸をどうやって開けたのか?4わんこ共同で私がシャワーを浴びているスキに開けて外へ飛び出しました。犬なのに猫のようなことをよくやってのけます。

シャワー=散歩へ行く時間だと認識している。

外でワンワン、ワンワン(^^♪

このワンワンは広い広場で、ビーチで楽しく走って遊んでいる時のワンワン(^^♪だ。

一瞬夢の中なのか?と、思って目が覚めた。

家の中にチビワンちゃんたちがいない。

はい、外の広場で走り回って遊んでいました。

IMG_20160828_171745.jpg

1m以上もあるのに、猫のように飛び越えてしまうし、困った、困ったと思うと同時に、しっかりと散歩に行く時間をわかっているようです。

IMG_20160827_181226_2016082817215610c.jpg

我が犬たちは鶏肉が大好きです。ご褒美に鳥の丸ごとを圧力鍋で骨まで食べれるように煮込むのですが、1羽980円。1羽じゃ足りません。それが犬好きな人が教えてくれました。1羽398円で販売しているお店。10羽まとめて買うともっと安くなるとか。

ヤッター。
今日は、犬たちのご馳走を作ってみようかな?

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

後ろ髪を引かれる思い。愛犬物語

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(^^♪。。
3日月前まではいつも一緒に暮らしていた親子、兄弟だちがバラバラになって。それでも、毎日愛には行ってはいるけど1日会えない日もあったりする。すると無性に寂しい気持ちになるのは何故でしょうね?恋人でも(人間の場合)1週間会わなくても平気だったのに。(昔、昔の話ですけどね)

単身赴任の時も半年会わなくても平気だったのに、ことが、犬になると二日会わないともうなんというか、やるせない思いになるということは、もう子供のような感覚以上の感覚になっているのでしょうね?

預けているサンゴとチャンスにはほぼ毎日のように愛に行って、スキンシップをして、オヤツをあげて終わり。外へ連れらして散歩へ連れて行く時間が毎日は取れない時が多いけど、今日は、サンゴもチャンスも散歩へ連れて行って、小一時間ほど時間も作って一緒に遊んだ。

愛犬物語 沖縄犬夢

愛犬物語 沖縄犬夢

いつの間にか、サンゴもチャンスもお泊りすることに慣れてしまった。今までサンゴの代わりにお泊りしていた光ちゃんが絶対お泊りは嫌だモードをいつも全開に出している。

愛犬物語 沖縄犬夢

今日は光ちゃんを置いて、サンゴを連れて帰ろうかって思ったけど、甘えることでお泊りが免れると学習能力を身に付けたのか?光ちゃん。私の傍から離れなくなったので、今日もサンゴとチャンスはお泊りです。もうすぐ、全員で暮らせる環境になるよ。待っていてね。って、言ってもわかってくれているのかな?

一時保育をお願いしているサンゴとチャンスがいつも別れ際にワンワン、ワンワンと泣かれてしまうと後ろ髪を引かれる想いで、何度涙を流したことか。今日も。もうすぐ一緒に暮らせるようになるのに。

お知らせ、ペット用品







グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

もう懐かしすぎる2年前の今日

ハイサイ!愛犬ん物語の動画、ブログへようこそ(^^♪。

2年前の今日は、私は七つ子ちゃんたちを1ワンコずつ、写真撮影していました。覚えていませんでした。改めて、2年後に見ると誰が誰だかさっぱりわからない。わかるとしたら、光ちゃんだけわかった。


サンシンちゃんの赤ちゃんたちをバカ可愛がっているように見えると思いますが、今は、内心、あの七つ子ちゃんたちのことをいつも思い出すんですよ。2年前の今日の七つ子ちゃんたちの写真。また、この写真を数年後に見た時にどんな気持ちに私はなっているのだろう?どんな感情が産まれるのだろうか?

わぁ、この子が誰だかわからない。チャンスかな?サムかな?
愛犬物語 七つ子

この子はすぐにわかった。光ちゃんだ。
愛犬物語 七つ子

う~ん、この子もわからない。ミクくんかな?
愛犬物語 七つ子

この子は直ぐにわかった。ラッキーだ。
愛犬物語 七つ子

うむ?この子がチャンスだ。きっと?
愛犬物語 七つ子

この子は、愛ちゃんだ。

愛犬物語 七つ子

写真左はハッピーちゃんだ。
愛犬物語 七つ子
今は、親子なのに余り仲が良くなりサンゴと光ちゃん。サンゴママは未だに七つ子たちに威厳を保っている。
愛犬物語 七つ子

あっ、すぐわかった。サムくんと光ちゃんだ。この二人ほんと仲良しだったからな。
愛犬物語 七つ子


2年前の写真を見ても、もう懐かしくて、懐かしくて、2年前の今日の出来事が昨日のことのように思い出せる。そして、2年前の今日、私は下記のようなことを口から出していました。

25日前は、2ワンコ私の手のひらに乗る大きしかありませんでした。
今日は、抱っこするって感じです。
私はこの子たちを抱っこする時は出来るだけ、裸で抱っこするようにしています。
私のぬくもりと愛を感じて欲しいからです。
今からカメラ目線を教えています。(笑)
今日から大きな変化がありました。
お風呂も気持ち良さそうに入りました。
今日からヨチヨチですが、走ったり、可愛い仕草も動きも増えてきました。
不思議に思うことは、全員が同じようにお腹を減らして、全員が一斉に同じ時間に寝て起きる。そして、遊ぶ。
ニヤニヤして、毎日、私は犬の写真を撮っています。(笑)
はじめて、7ワンコ全員とツーショット写真を撮りました。


グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

犬たちのストレス解消 ドッグラン その後はママの仕事

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(^^♪。。

夕方になるととくに、チビワンちゃんたちは今日はどこへ連れて行ってくれるのだろう?って、ソワソワするようになりました。そのソワソワに誘われて、今日も連れて行きました。ドッグランが出来るほどの広い、広過ぎる広場。400mトラックが作れるほどの広さなので犬たちも大喜び。こんな広くて、良い場所なのに犬と散歩をしている人に一度もあったことがありません。ラッキーって、いつも思います。

ドッグランをさせた時は、全ワンコ、安眠、熟睡してくれるので、深夜、仕事に集中出来るので、私のためにも出来るだけ、思いっきり走らせるようにしています。

沖縄犬夢
この子達を見ていると、ビーチサイドでこんな広い芝生があって、そんな環境の中でこの子達と一緒に暮らしたいと思うようになりました。今の明日への活力、未来の活力源は、まさに、オキナワンドリーム(沖縄犬夢)です。



3年前の4わんこ時代がもう遠く懐かしい動画になっています。




グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

愛犬達の写真も動画も沢山撮っている理由

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(^^♪。

今日は2回目のブログの投稿です。

深夜だというのに熱帯夜。暑い、暑い。扇風機を3台フル回転しているのに、ワンちゃんたちはなぜか、私の足元の扇風機がお気に入りで、しかも、私の膝の上に乗って邪魔します。じゃれ合っています。

オキナワンドリーム(沖縄犬夢)

沖縄犬夢 オキナワンドリーム

私が愛犬達の写真や動画を沢山撮っている理由


私は産まれた時の写真など一枚もない。58年前だから、今のように簡単には写真は撮れなかったことも理解は出来るけど。
50年前は、家庭にカメラがある家など殆どなかったことも理解できる。当時は、写真屋さんからカメラを借りていたのでしょうね?

私が一番小さい時の写真は、いきなり3歳の写真が1枚だけ。
その後もいきなり小4年の写真がチラホラ。その小4の時に撮った写真は9歳年の離れた姉が写真屋さんからカメラを借りて写したものでした。姉と一緒にカメラを借りに行ったのでよく覚えている。あっ、いつか、あの頃の写真も紹介しようと思う。

だから、愛犬達、この子たちは、毎日成長記録を撮り続けています。
もし、私に孫がいたら、写真館のようなフォトスタジオをきっと自宅に作っていたでしょうね(笑)

愛犬物語 七つ子

2年前の今日、私は上記の写真をfacebookに投稿していた。わぁ、この写真を撮ったこと覚えていなかった。今となっては七つ子ちゃんたちは、兄弟別れ離れ。いつか、里子に出した子も呼んで、全員で再会できる日が来るかな?そんなことを思いながら、2年前の懐かしい写真を眺めていました。

今まで撮った写真が、撮り続けた動画が、未来の私にどんな思いを伝えるのかな?感じるのかな?

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

虹の橋を渡った愛犬サンバ 毎日想い出しているよ

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(^^♪。。

今日、愛犬達を散歩に連れて行くために車を走らせていると目の前に大きな、美しい虹が目の前に現れてきた。車を止めて写真を撮った。あっ、動画も撮っておこうと思って動画も撮った。

これが今日、沖縄恩納村から撮影した虹です。

写真も動画も撮り終えてから、ふと、愛犬サンバのことを想い出した。サンバが無くなった後に、大事な愛犬を無くした時に虹の橋を渡って・・ということを知った。

虹の橋

虹の橋

今日は久しぶりに愛犬サンバのことを沢山思い出しました。

愛犬物語 愛犬サンバの画像


天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛し合っていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまは降り注ぎ、みんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
まるで過ぎた日の夢のように・・・

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと・・・。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶようにあなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。

幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。



虹の橋にて <第2部>


けれど、動物たちの中には、様子の違う子もいます。
打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されることのなかった子たちです。
仲間たちが1匹また1匹と、それぞれの特別な誰かさんと再会し、
橋を渡っていくのを、うらやましげに眺めているのです。
この子たちには、特別な誰かさんなどいないのです。
地上にある間、そんな人は現れなかったのです。

でもある日、彼らが遊んでいると、橋へと続く道の傍らに、
誰かが立っているのに気づきます。
その人は、そこに繰り広げられる再会を、
うらやましげに眺めているのです。
生きている間、彼は動物と暮らしたことがありませんでした。
そして彼は、打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されなかったのです。

ぽつんとたたずむ彼に、愛されたことのない動物が近づいていきます。
どうして彼はひとりぼっちなんだろうと、不思議に思って。

そうして、愛されたことのない者同士が近づくと、
そこに奇跡が生まれるのです。
そう、彼らは一緒になるべくして生まれたのでした。
地上では巡りあうことができなかった、
特別な誰かさんと、その愛する友として。

今ついに、この「虹の橋」のたもとで、ふたつの魂は出会い、
苦痛も悲しみも消えて、友は一緒になるのです。

彼らは共に「虹の橋」を渡って行き、二度と別れることはないのです。



雨降り地区 <第3部>

こんな風に、幸せと愛の奇跡に満ちている、「虹の橋」の入り口に、
「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。
そこではいつもシトシト冷たい雨が降り、動物達は寒さに震え、
悲しみに打ちひしがれています。
そう、ここに降る雨は、残して来てしまった誰かさん、
特別な誰かさんの流す涙なのです。

大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して、
仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らす事ができます。
ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも・・・。

でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から、
出て行かない子達もいるのです。

地上に残して来てしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、
とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。
地上に残して来た誰かさんと同じ辛い想いをして、
同じ悲しみに凍えているのです。

死は全てを奪い去ってしまうものではありません。
同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、
あなたの心から、永遠に消え去る事はないのです。
地上にいる特別な誰かさん達の、幸せと愛に満ちた想い出こそが、
「虹の橋」を創りあげているのです。

ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。
彼らはあなたを幸せにする為に、神様からつかわされたのです。
そして、何よりも大事な事を、伝えにやって来たのです。

命の儚さと愛しさを・・・
束の間の温もりに感じる、慈悲の心の尊さを・・・

その短い生涯の全てを以って、教えてくれるのです。
癒える事のない悲しみだけを、残しに来るのではありません。

思い出してください。
動物達が残して行ってくれた、形にも言葉にもできない様々な宝物を。

それでも悲しくなったら、目を閉じてみてください。
「虹の橋」にいる、彼らの姿が見えるはずです。


今日、虹を見た後に心に誓った。愛犬サンバには、サンバと約束した沖縄1ドリーム(沖縄犬夢 オキナワンドリーム)を虹の橋から見てもらおうと思った。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

物言わぬ天使の犬たちだけでいつも私に夢を与えてくれています。

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(^^♪。

何気ない日々の散歩でも、ワンちゃんたちと出かけるドライブでも、一応、念のためにビデオカメラを持っていきます。気合が入っている時はビデオカメラで撮影するのですが、そうじゃない時はスマホでビデオを撮ることが多い私です。

下記の動画は、先日、沖縄県はうるま市浜比嘉島へ海散歩へ行った時の動画です。妻も一緒に散歩へ行くときはついつい、ドライブも兼ねて遠出をしてしまいます。

東京からワンちゃんも一緒に沖縄旅行に来たという家族にも出会った。沖縄犬、沖縄生まれの犬たちが羨ましいと言っていた。そして、今日も光ちゃんだけ連れて、ちょっと散歩をしていると、またまた、先ほど、東京から犬も猫も連れて沖縄旅行に来たという主婦の方がワンちゃんと散歩していた。しばし、立ち止まって世間話ならぬ犬話になった。

沖縄犬夢 オキナワンドリーム


すっかり、私の目標になってしまった。口癖になってしまった沖縄犬夢(オキナワンドリーム。こんな些細な海散歩が後々大切な、大事な宝物になる思い出だとしっているから、撮影して保管しています。

ペット用のライフジャケットまで売っているとは知りませんでした。うちのチビワンちゃん達にも着せて、シーカヤックに乗りたい。





愛犬物語のYouTubeチャンネルはこちらです。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。