スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

言葉がわかる犬 愛犬サンシンちゃん

ことばをだいぶ覚えた愛犬サンシンちゃん


いつも私にべったり。猫もべったりかどうかは知りませんが、この子だけはいつも私の隣にいるですよ。時々、肩の上に乗ったり。って、合成写真ですけどね。(笑)
愛犬サンシン

べったり犬はサンシンちゃんだけでも十分なのに、寒くなってきたせいなのか?べったり犬達が日替わりで甘えてきます。最近よく甘えるのがピカちゃん。

犬のきもち

一番べったりされたから困る犬がサンゴ。サンシンの体重は5.2キロで軽いからいつも抱っこしたりするんですけど、サンゴはサンシンの倍の体重があるから膝の上に乗ってきたら、仕事が(パソコン)できないのです。
愛犬サンゴ

さて、本題へ
言葉がわかると言えば、サンゴも2歳と半年が過ぎて、私の言葉をだいぶ理解していますが、命令にしたがわないことが多い。言葉は理解していても、わからないふりをしようってこんたんが見え見えです。(笑)

他の犬に比べて私のことばを一番理解しているのが、体は小さくても9ワンコの中でリーダー格のサンシンちゃん。ことばだけじゃなくて、私の気持ちがわかるから、特別可愛がってしまいます。

例えば、食事の時に、他の犬は待つということをとても嫌がります。サンシンの場合は、待っていてね。といいうと、ずっと待っています。だから、他のワンちゃん達に先に食事を与えて、サンシンちゃんはいつも最後。

「サンシン、お待たせ、サンシンのは特別に美味しいものだよ~」って、待っているご褒美にことばを投げかけます。そんな私の言葉も理解しているようです。
愛犬サンシンちゃん

私の言葉を覚えているいくつかを紹介ます。
●ピーピーする?
トイレに行く?
●待て
食事や散歩の時によく使います。
●ばーい
置いていかれると理解している。
●危ない、動くな、そのまま
お客さんが来た時にダッシュしようとしたり、迎えに行こうとした時によく使います。
●みどりが来た
妻の名前もよく覚えていて、みどりがきたというと玄関に走っていきます。
●ごはん
●おやつ
ご飯とオヤツは完全に区別しているようです。
●ねんねんこ
一緒に寝れるんだと寝室に行こうって私を誘います。
●散歩
●かわいい
自分に言われると喜びますが、他の子供や犬にその言葉を使うと嫉妬します。
●お留守番
とても嫌がる言葉です。留守番をしたくない時は、全身でジャンプして「嫌だ、嫌だ」をアピールします。しかし、私が絶対に留守番と強い口調や優しい口調で云っても、本当に今日は留守番なんだと判断して、私の気持ちも一緒に理解しているようです。

●ドライブ
大好きな言葉です。ドライブ=散歩、海、買い物、いろんな場所へ連れて行ってもらえる。オヤツを買ってくれる。良いことが全て含まれていると感じているのでしょうね。まだまだありますが、今日はこの辺で。



はい、ウソをつくと言葉がわからなくなるのでちゃんとドライブという名のお仕事に一緒に連れて行きました。
10814353_880460471998170_397081466_n.jpg

スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

テーマ: 看板犬 | ジャンル: ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。