愛犬と私の夢

愛犬と私の夢物語


はいさい!沖縄はまるで梅雨に入ったかのようにもう1週間以上雨が続いています。その間、1日だけ晴れの日はありましたが、ほとんど雨。そんな日は犬達が家の中で昼寝の時間が長いから夜な夜な運動会をしたりして大騒ぎです。

雨が降って、外で遊ばせることができないのでドライブに交代交代で連れて行っています。私の車は5人乗り。9ワンコも乗せることはできないので、次車を買う時は大型車にしようと思っています。そんなことを考えながら運転しているからでしょうね。リアルの様な夢のような夢を見ました。でも、目が覚めてもワクワクするようなそんな夢でした。

愛犬物語

愛犬物語 サンシンちゃん

どうですか?

ネットでキャンピングカーのような大型車がいつか欲しいと調べていた車が夢の中に。もう、夢の中で私は興奮して、子供のようにはしゃぎ回って運転していました。30代の頃は、車に夢中になったこともありました。外車が好きで、その中でもアメ車が好きで、リンカーン、キャデラック、ベンツも。そんな車が好きでした。結局乗っていた車は当時はリンカーン。そして、ここ7年間は、まぁ、走ったらイイやっていう車に乗っています。

ふと、夢を見た夢から。
夢なのにいろいろと私にとって今、大切なことを気づかせるような夢でした。

それは確率の話です。

私が犬を飼う確率は果たしてどの程度だったのか?

10年前も横浜で弟達家族が飼っている犬を見て犬を飼おうと思ったことがあります。その時も妻に大反対されたので犬は飼えないと思っていました。

その時に犬を飼う確率は0%になりました。夫婦喧嘩してまで犬を飼うメリットがわからなかったですからね。経験がないので。

何故、今回は(6年前)大反対されても犬を飼ったのか?どんなに反対されても強行突破するエネルギーという犬愛が生まれたのか?
それは、三線も犬を飼うきっかけに繋がっていたからだと思います。

私が三線を始める確率は、それは非常に高かった。恐らく、沖縄へUターンしたら90%以上の確率で三線を始めていたでしょうね。
(こんなに夢中になるとは思いませんでしたが)予想通り90%の確率ですから、三線をはじめて7年間、毎日のように楽しい時間の一部の時間になっています。

書き言葉で説明するのは難しいのですが、沖縄に三線を広めた人のニックネームが【赤犬子】という人です。詳細は下記のサイトを参照します。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4411693431596705"
data-ad-slot="2370925489"
data-ad-format="auto">




赤犬子伝説

私は三線をはじめた。その後に愛犬サンシンちゃんと出会った。そして、私が連想したことは赤犬子だったのである。もし、私が三線をやっていなければ犬など飼うことは無かったということになります。だって、だって、あれほど反対する人が居たら、犬も飼ったことがない人は説得する材料なんて見つからないですからね。

images_20160122015028db5.jpg


そして、気付いた事とは?

そうなんです。確率です。

人生は、運命とか、宿命とか、経験とか、実績とか、結果とかで人生が決まっていくと思っている人が多いでしょうね。私もつい最近までそう思っていました。私は人間なのに犬からいろいろなことを気づかされています。教えられています。

上記のような車を(一億3000万円)私が手に入れる確率を考えるようなったのです。facebookにも投稿したけど、私が一億以上の車が本当に欲しくなって買えるだけのステータスになっている確率は1%って、今現在思っています。ならば、本当に欲しいと思ったら替えるほどの確率を高めることをわたし自身が考えるようになるでしょうね。

夢なのにそんな気づきを感じさせるリアル感のある夢だったので、そのイメージを写真を合成して、また、さらに確率を上げる為にブログに愛犬と私の1%の確率の夢を投稿しました。

スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する