【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出】 愛を温め直す上書き No7

我が家の犬は沖縄の音が好き、沖縄の歌が好き


【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出】 愛を温め直す上書き No7

2011年5月15日の過去のブログを想いも愛も上書き保存

過去の動画を閲覧したら、またまた懐かしい最近では全く見たことが無い動画や写真が出てきました。もし、ブログを綴っていなかったら、動画を撮っていなかったら、私の記憶からどんどん色あせてきたかもしれません。改めて、ブログや動画で記録して良かったと思いました。

今は私の多くの出会いはYouTube、facebookの順番ですが、あの当時は、まだまだfacebookも始まったばかりで、繋がりをより繋げていたのがブログでした。そんな時にブログ繋がりの方々が沖縄入りした時に、呼夢三線店に遊びに来てくれました。初めて、私はあの当時、下記のようなことを書き綴っていました。

愛犬サンシンちゃん

はいさい!呼夢(こむ)です。


久しぶりに、日曜日の休日、のんびりと過ごしています。いつもの休日と変わったのは、早起きしていることです。

いつもの休日と変わったのは、朝散歩に出かけたことです。(あれっ、日曜日は朝散歩していなかったんですかね?⇒笑い)

今日もサンシン君は、とてもご機嫌で、朝からハイテンションです。きっと、まだ昨日の心地好い余韻が残っているのでしょう。

昨日、土曜日は、アメブロで友達になった皆さんが、呼夢ランドへ来てちょっとしたオフ会になりました。もちろん、呼夢流のおもてなしは、島唄、三線でおもてなし。皆さんと三線を弾き、島唄を歌って楽しいひと時を過ごしました。

偶然のような今日の出会いもきっと、巡り会う必然性があったから・・。
日本の人口1億3000万人。呼夢ランドであなたに会う確率1億3000分の1それは、奇跡です。奇跡な素晴らしい出会いに感謝

楽しいひと時はあっという間に、過ぎていきました。またお会いしましょうね。!


サンシンちゃんが来て1か月の月日が立った頃ですね。ブログで愛犬サンシンちゃんを紹介したら、犬好きな方が初めてサンシンちゃんに会いたいと来た第一号なんでしょうね。

あれっ?サンシンちゃんがリードしたままになっていますね。お店の中なのにどうしたんだろう?って、しばらく、考えてもわからないけど下記の動画を見て思い出しました。愛犬サンシンちゃんは、あの当時、(愛犬サンバが来るまでは)とてもヤキモチを焼く犬でした。とくに、赤ちゃんや子供を抱っこしたり、可愛いって云ったらもう大変です。子どもを噛んでしまうほどのヤキモチ焼でした。子供が居たから私はリードをしたままにしていたんですね。納得。




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4411693431596705"
data-ad-slot="2370925489"
data-ad-format="auto">




その時の映像は、こちらです。






愛犬サンシンちゃんがどのくらいヤキモチ焼だったのか?ヤキモチを焼いている映像がありました。子どもの名前を呼んでもダメ。赤ちゃんを抱っこしてもダメ、女性と握手をしてもダメな時でした。




関連動画

【シリーズ・愛犬サンシンちゃんとの想い出を振り返る】は下記のナンバーから始まっています。
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No1
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No2
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No3
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No4
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No5
【シリーズ・サンシンちゃんとの想い出】 愛犬サンシンちゃんと出会った頃の記録 No6

スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する