忘れていることも多いけど良い夢を見ています

おはようございます。今朝も寒い沖縄です。一段と寒くなったと言った方がいいかもしれません。ストーブを足元に連日置いているのは過去に記憶がありません。

さて、私の半生なんですが1年前、2年前のようにワンちゃん達と遊ぶ時間が減っている。ワンちゃん達が私に甘える時間を取っていないと反省しています。

いつも良い夢を見ているような気がします。だって、私が眠っている時もいつも身も心も温かくなる犬達の温もりを感じるからです。

愛犬サンバ

3年前の今日、私はこんな写真を添えて下記のような投稿をしていました。

私はお父さんに腕枕、抱っこ、ゲンコツなどされた記憶がありません。その分、兄弟がたくさんいるのに、母が父の分まで愛を分配してくれました。サンバは、生後3ヶ月頃に2匹の兄弟で段ボールに入れられて捨てられていたそうです。
愛は与えるより、包んで与えたほうが効果があるようです。せっかく、早寝したのに、愛返しのサンバキス攻撃で目が覚めた。

愛犬サンバ

そして、昨日の様子。私がワンちゃん達と遊ばないでずっとパソコンに向かっていると体の大きい男ども(ミク君はい釣っていないけど)サムとラッキーが外へ出してくれ、一緒に遊ぼうとうるさいうるさい。私の仕事の邪魔をする。

愛犬物語

「こらぁ、うるさい!」って、怒ったらしょんぼりする表情をするので少しの時間だけ広場で遊んで上げました。
愛犬物語

身体が一番小さいハッピーちゃんは普段は私にべったり甘えたりしないのに、どうしてなんだろう?私が横になると必ず私の腕枕を求めて湯たんぽになってくれます。

でも、目が覚めるとハッピーの代わりに今日はチャンスが私の傍で眠っていました。サンシンちゃんはいつも私の足元で寝るのが好きなようです。やっと白々と明るくなってきた沖縄。薄暗いから天気はわからないけど晴れると良いなぁ。ずっと天気が悪い沖縄だから。

愛犬物語
スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する