スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

55年間生きてきた中で最高の感動の日だった。3年前の今日

日付が変わりました。今日は5月7日。もうあれから3年の月日が経ったんですね。今日は愛犬サンゴの誕生日です。

夜が明けたら、サンゴの誕生日をしてあげようと思います。

愛犬サンゴはこんなに愛情に包まれて生まれました。

だけど、私は今、泣いています。

サンゴの誕生日だから嬉しいはずなのに、もう3歳になったんだって喜びの涙ではなく、寂しい涙なのです。3年前に綴った記録と動画を振り返りながら、サンゴのママ、サンバの想い出を愛で上書きしようと思います。


愛犬サンゴの写真

犬の出産は全てがはじめてのことでした。だから、ネットでいろいろと事前に勉強していました。犬好きな友達からもいろいろとアドバイスを受けていました。出産一週間前辺りから毎日体温を計っていました嫌がることもありませんでした。



愛犬サンバの写真

ナンテことだ。サンバの出産、サンゴの誕生を祝うかのようにグーグルから(YouTubeアドセンス広告収入)小切手が届いた。(あの当時は銀行振り込みではなく小切手で貰っていました。)

愛犬サンバの写真

今、私は久しぶりにあの時の感動を再び、三たび味わっています。しかし、同時に、寂しい気持ちにも包まれています。(今は亡きサンバのことを想い出して)

愛犬サンバの写真

愛犬サンバの写真

寂しい気持ちに中には三夢くんのことも含まれています。三来君は里子に出して今はとっても大事に育てられています。

愛犬サンバの写真

3年前、私は下記のような感動を綴っていました。

祝!おめでとう!サンバ♡
感動にはいろいろな感動がありますね。
もし、私が犬を飼って、出産に立ち会うことがなかったらこんな感動は経験出来なかったでしょう。
何故か、わかりませんが、感動は後からあとから沸き起こってきます。
今回、サンバの出産に際して、まみさん、松田さんが手とり、足取り、私がわかりやすいように事前に説明、指導、資料などくれて予備知識がかなりあったので、慌てず、焦らずに、サンバの出産に立ち会うことができました。
18:00 サンバがいつものように背中を摩って欲しいと私を呼びに来ました。
18:30 破水がありました。
19:00 第一子が元気な産声をあげて生まれました。
手際の良いサンバ。胎盤を破り、へその緒を手際よく切り、体をキレイに舐めて、お乳を与える。その間19分
19:20 第2子を出産 同じように手際よく、まるで何度も経験していたかのように。
ほっ、2匹なのか?と、思っていたのですが・・。
19:50分 第3子を出産 3番目の赤ちゃんでサンバの父親が誰であるかわかりました。
今、サンバがとても幸せそうです。そんなサンバの表情見たことがありません。新しい生命の誕生をしっかりと記録に撮りました。
偶然なのか?必然なのか?
サンバはダンボールに2匹入れられて、知花さん(呼夢三線広め隊)の家の前に捨てられていた子犬でした。
知花さんも犬を飼っており、育てることができないと言って、私が里親募集をする予定が手放せなくなった経緯があります。
知花さんも出産シーンに立ち会って、感動していました。
がんばった、サンバに心より盛大な拍手を贈りたい!
後で、サンバを強く抱きしめてあげたいと思います。
嗚呼//感動

さらに、追記でこんなふうに投稿していました。

YouTube(Google)からのお祝い小切手
毎月月初めに届くYouTubeからの小切手。
今回は、サンバの出産祝いを知っているかのようにいつもの月より若干多めだ。
サンバの体温が36.8℃まで下がってきた。
すこぶる元気だが、
「時々、私に背中を摩って、お腹を触って」と、私を呼びつける。
みなさんからのアドバイスや同級生の獣医から助言を受けてイメージは出来ているのだが、いざ、出産になると慌てないかな?泣かないかな?
それが心配だ。→おれ
良かったね。サンバ!
出産祝いはゲットできたぞっ。
君たちが走っても、走っても、走り切れないほどの広い庭付きの家を建てるまでがんばるぞっ。→おれ
ありがとう。YouTubeさん

愛犬サンゴの写真

愛犬サンゴの写真

愛犬サンゴの写真

毎日のようにたくさん写真を撮りました。動画もたくさん撮りました。私はその頃から犬バカ、親ばかを発揮し始めたのでしょうね。

facebookの投稿が毎日のように愛犬サンバの子育て日記のような感じになっていたと思います。

愛犬サンゴの写真


愛犬サンゴは愛に包まれて生まれてきました


どの動画を見て、避妊させないで犬に子供を産ませた愛犬家もいます。



偶然にも今日、私はサンバが子育てに少しゆとりが出来てきた頃、サンゴたちがよちよち歩きをはじめた時に海に連れて行っていました。

この動画を見て、私の魂が一番喜ぶ時間の過ごし方って、こんな感じなんだと改めて思いました。時間が巻き戻せるならば、巻き戻したいあの日の時間。



つづく・・。

三線三昧のブログを開設しました。自分の情熱というエネルギーに従って人生をワクワクさせる道を歩もうと思う。
呼夢三線店のブログを開設しました。

呼夢三線店通販サイト。人生をワクワクさせてくれる楽しみという趣味を見つけよう。
呼夢三線店通販サイト.jpg
スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。