里子に出しました。私が目指している理想の幸せってこんな感じです。

私と愛犬達の物語。愛犬物語を綴りはじめて5年と2か月が過ぎました。今までもたくさんの感動があったけど、本当の意味での感動はこれからだんだ。まだ、はじまったばかりなんだって思った今日の出来事。

犬達の幸せは私の幸せ


名は体を現す。夢来くんを里子に出しました


いつも私の脳内メーカーは犬達のことで頭がいっぱい、いっぱい。仕事もプライベートもいつも犬と一緒に行動をしている。だけど、今回ばかりは9ワンコの犬達と同時に行動は出来ない。3ヵ所に分けと、私も一匹(夢来くん)だけ手元において行動していました。


いろいろな人からアドバイスを受けました。犬を多頭飼いしている人からも。

一番多かったアドバイス。
上江田さん、一番大事な、上江田さんが一番大事だと思っている犬達を手放して。すると手放しの喜びが返ってくるから。以前も経験があるでしょう?

そう言えば、サンバの二男、夢来(みく)くんも里子に出した。出した時はとても寂しかったけど、私が飼うよりも、私以上に家族に(とくにおじいちゃん)大事にされて、1日2回も、1時間近く散歩に連れて行って貰っている。その子の名前も夢来くんと付けていた。

動画も写真も撮ってあるから別な機会に紹介しようと思います。

私と暮らすより夢来くんは幸せになれる。
私と暮らすより夢来くんは大事にされる。そんな予感は里親と初めて会って直感で感じた。


愛犬物語 夢来くん

昨日、里親に夢来くんの名前の由来を語りました。
今日も夢来くんに愛に行ったら、夢来くんの席に名札がついた。

犬と暮らしてわかったこと。人間と同じように親からたくさん、たくさん、名前を呼ばれた子は親思いになります。

愛犬物語 夢来

今日、夢来くんに愛に行ったらもうすっかり新しい飼い主に懐いている。私が「バイバイ!」って、云っても、悲しそうな表情も嫌だ!嫌だ、置いていかないでって、仕草もしない。夢来くんの幸せは私の幸せ。そんなふうに思えた。

愛犬物語 夢来

夢来くんは今までは、順番的に私に名前を呼ばれる回数が少なかった。
1、サンシン、2、サンゴ、3、ハッピー、4、サム、5、ラッキー、6、ミクと続いていた。

私が出かける時に連れて行く犬はサンシンとサンゴだけだった。

夢来くんの表情が昨日と違う。きっと、夢来君は私が直ぐに、毎日のように愛に来ることも知っている。しかし、心の中では余り頻繁に愛に行くのもどうなのか?って、同時に思う。

愛犬物語 サンシンちゃん

サンシンちゃんも夢来くんと同じ席に座りたいよ~って、いうから・・・。

サンシンンちゃんがまるで海の声を聞いているかのようです。
サンシンちゃんがまるでサンバと海で遊んでいた、あの頃を想い出しているかのようです。


なみだ。

愛犬物語 サンシンちゃん

新しい飼い主のおとーが私に言った。
食べきれないほどの野菜を作っている。一緒に収穫しようね。
幸の分配が出来ないほど珍しい野菜も作っている。
だから、隣近所にも分けてあげてって、たくさんの野菜たちを頂きました。


IMG_20160602_153144.jpg

IMG_20160602_154712.jpg

次は、目の前のプライベートビーチでオトーと海三線、ワンちゃん達と海水浴。それが私の近々の一番待ち遠しい楽しみです。

あっ、夢来くんの恩人を紹介を忘れていました。

IMG_20160601_130455.jpg

新しい飼い主の紹介を三線三昧のブログでも少し紹介しています。右腕を戦争で失ったけど三線を3年前から始めたお父さん。私より上手いぞ!後程、動画を紹介します。


初公開します。
私の生みの父親です。偶然ですが、私の父に夢来くんの新しい飼い主とよく似ているような気がする。

上江田広得

私が目指している理想の幸せってこんな感じです。



スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する