スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

寂しがり屋の犬たち 寂しいというストレス

ハイサイ!犬も私ももしかしたら、寂しいというストレスを受けているのかもしれない。というより、かなり寂しい気持ちになる。それはストレスなのか?愛なのか?

今までの私の人生の中で、寂しい、悲しいと思う感情が頻繁に溢れるのは犬を飼うように、犬と暮らすようになってからだ。

今までも犬を留守番させると3時間以上、時間が経つと玄関で私のことを待っているのではないのか?って、気になって仕方がないから何処へでも(近くのコンビニまでも)連れて行った。

今は、私が体制が整うまで一時保育で預けている犬たちもいる。里子に出した犬もいる。里子に出した子が慣れるまで、時々愛にも行っている。会い過ぎてもいけないのかも?って、思っているけど、新しい飼い主さんも私が行くと喜ぶので。つい。

愛犬物語 光ちゃん

毎日のように愛に行っていけるけど、光ちゃんが、その時はいつもと違う寂しい表情を見せたので、ラッキーくんと選手交代をして、家に連れて帰った。喜んで、喜んで私の傍から離れない。

愛犬サム 愛犬物語

うちの犬たちは私と似て寂しがり屋ばかりだ。
一時保育で預けても、2m以上ある塀を上って、その家の玄関付近で私が迎えに来るのを待っている。ラッキー君も同じだ。

今、私の大きな燃えるようなエネルギーの源は、この子たちがノーストレスになる環境が私のノーストレスになると思っている。

この子の里親になりたい、って、人が現れたけど、明日か明後日、面接だけど、私が手放せないかもしれない。きっと、手放さないでしょうね。苦しい。

三夢くんのようにプライベートビーチを所有して、犬好きで、大事にしてくれる人なら、心から手放すことができるんだけど・・。


この犬たちは、まだまだ私が感じたことがない、出したことがない私の感情を引き出そうとしている。
スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。