気持ち悪い犬のダニ、ノミ 全身がかゆくなる。

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(o^―^o)ニコ

犬が散歩へ連れて行ってもらえない時は犬もストレスに感じると思う。犬を散歩へ連れて行けない時に飼い主も同じようにストレスになっていることをうちのワンちゃんたちはわかってくれているのかな?

私が犬を飼ったばかりの話です。犬には当たり前のようにダニがいる。ノミもいる。そんなことも知らなかった頃の話です。

犬を飼っている人が、サンシンちゃんを抱っこした時にダニがいるという。

わたし:
えっ?ダニって身近で見たことが無いけど、写真でしか見たことが無いけど、どれどれ見せて?

友達:
取った。ほらっ、これがダニだよ。

その時から犬はノミ、ダニがくっつく。散歩へ散歩へ出かけるとダニもお土産に持ち帰ってくるということがわかりました。ダニ除けの首輪、薬、ノミ、ダニ用のシャンプー。いろいろ試したけどやはり病院でもらう薬が一番よく効くことがわかった。

1ワンコ、2ワンコまでは何とか経済的にも大丈夫。しかし、多頭飼いしている私にとってはノミ、ダニの薬だけでもかなりの負担になる。

犬を飼ったばかりの頃はダニが付いていたら、わぁ、気持ち悪い、ノミがいると私の体まで全身がかゆくなるような感覚だったのに。

今は?

毎日、毎日、ダニを気合と喜愛を入れて取るようにしています。

変な虫なのか?良い虫なのかわかりませんが、すっかりダニ取りにハマってしまうなんて?これまた私の周りには犬好きな人から獣医さんまで友達が多い。多頭飼いをしている友達も多い。

その人たちのアドバイスが非常に参考になる。アドバイス通りにやってみた。

犬の耳の掃除・ダニ取り


今までは耳の中をチェックしていたようでしっかりとチェックしていなかったことを反省。私が感動したのは犬って耳掃除が大嫌いだと思っていた。私の耳掃除が上手いというわけじゃないと思うけど、気持ちよさそうに耳掃除をさせてくれる。

これに私は参ってしまった。子供の頃に母の膝枕で耳掃除をやってもらっていた。きっと、母も子供たちの耳掃除が大好きというか、趣味というか?ストレス解消というか?喜びというか?いろいろな感情で私たちの耳掃除をしていたのでしょうね?

全く、同じように犬の耳掃除をしていると妙に幸せな気分になるから不思議だ。なぜ、今まで犬の耳掃除をちゃんとやらなかったのだろう?って、思うほどです。

犬の手足、指と指の間。肉球間にダニ


問題は、犬の手足にダニが付いていないか?チェックをする時に嫌がるワンちゃんがいます。ほぼ耳の掃除をしも愛犬サンシンちゃん以外はみんな耳掃除を喜んでさせてくれるのですが、手足、肉球のチェック、ダニ取りは嫌がる子が多い。それは、きっと私が爪切りをして痛い思いをさせたから、爪切りも大嫌いだけど手足を触る=爪切りだと思っているかもしれません。


でも、根気よく、機嫌をとりながら、優しい声で、お利口さん、お利口さんと褒めながら、根気よく続けていたら、これまたサンシンちゃん以外、手足のチェック、ダニ取りもやらせてくれるようになりました。

やばい!
嘘のような本当の話です。
あれほど犬についているダニ、ノミが気持ち悪いと思っていたのに、今ではダニ退治、ノミ退治が妙に達成感を感じて、ついつい、最近の習慣になってしまった。

耳、手足の爪と爪の間をダニ取りする時に、ピンセットが大活躍。ピンセットの扱い方が急にうまくなったような気がする。(笑)

当分の間、気合と喜愛を入れてダニ退治をしてみようと思う。根負けしたら薬に頼るけど。

愛犬物語 ダニ

愛犬物語 ダニ

愛犬物語 ダニ取り

犬たちと散歩にだけかる時よりも、ダニ取りをしている時のほうがコミュニケーション、スキンシップしているような感じで犬たちも手足以外は全身触られてとても気持ちが良さそうに居眠りする子もいます。


さぁ、どんなに憂鬱になる時も、この子達が傍に居るから笑顔に変換できるのかな?近いうち、私の趣味は掃除をかけることです。って、ことになりそうな予感もします。部屋を掃除するという意識からノミ、ダニ退治のための掃除機かけって意識が変わってきました。


スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する