スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

犬のご飯は手作りです。餌だと食事を残します・・の巻

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(o^―^o)ニコ。

ごめんごめん。今日は犬たちの晩御飯を作るのが遅くなってしまった。そんな時に以前だとドッグフードだけだと食事を完全に残したり、手をつけないお子ちゃまがいるのでビーフ缶やチキン、野菜缶と混ぜて与えていました。

犬の料理開始から5分で出来上がりますからね。

しかし、今は、鶏肉なら煮込んで、煮込んで、もも肉、胸肉の場合は早いけど、今日は鳥ガラといってもかなり身がたくさんついている鳥出しガラなので、骨が手で千切れるまで煮込んでいます。

今日はお米、うどんも入れています。いつもだとドッグフードと混ぜるのですが、今日はドッグフードなしの完全手作りだ。

ふと、思ったことがある。

犬の餌という人もいる。
私は犬の餌とは言えません。犬のご飯と言っています。犬とも本当は言いたくありません。言わないと人間と間違うので犬といいますが、やはり気持ちは人間扱いなんですよね。いえ、それ以上かもしれません。

ということで、今日はかなり犬たちのご飯が遅くなってしまったので、1日ぐらい食事を抜きにしようか?明日のご飯にしようかと思ったけど、もう犬たちはお腹が空いているようで台所で整列して今か、まだか?って、整列して待っていますからね。

ここ1か月以上続いている犬にとって嬉しいこと。

毎日手作りご飯を作っていること。そして、自分でもびっくり。ハマってしまっている犬の毛づくろい。とくに耳掃除をする時は神経を集中させるのでピンセットの使い方、綿棒の使い方が指先の一部の感覚のように上手に使えるようになりました。

私が犬たちの毛づくろいをするようになったら、不思議なことが起こりました。犬たち同士が毛づくろいをするようになりました。とくに、光ちゃんは、愛犬サンシンちゃんの子供たちとよく遊び、よく毛づくろいをしています。

スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。