スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

家計にも優しい嬉しい犬の手作りご飯 一火から五火

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ(o^―^o)ニコ。

今日は早めに愛犬たちの手作りご飯を作りました。犬たちの手作りご飯を作るようになってから料理も楽しくなりました。また、今までオヤツを買い与えていたのですが、このオヤツ代がバカにならない。一回のオヤツだけでも1袋では足りませんからね。直ぐに1000円は軽く超えてしまう。

今は、手作りオヤツ代もも込み込みで1日1000円以下。
鳥の出し骨といっても業務用スーパーに行くと身がたくさんついて1キロ184円。3キロ買うと十分すぎるほどのオヤツと主食になる。また、ドッグフードよりも私はお米が安いと思っている。ドッグフードの代わりに米も鶏肉と一緒に炊いています。今日は入れなかったけど。


例えば、鳥の出し骨の身を解して、身はドッグフードも混ぜて主食にして、骨はさらに柔らかくなるまでブツブツ煮込んでオヤツとして与えています。胸肉、ささみ、もも肉の場合も同じです。オヤツ用と主食用は別にしています。

さらに、家計に優しくなったのは、豚肉でも鶏肉でもその出しで味噌汁を作ることが増えてきました。昨日から涼しくなったので、その出しで鍋にしたらとても美味しかったなぁ。

そして、今日から作る料理にまた新たなアイディアが浮かんできました。

そのアイディアとは?

一火だけど五火


豚肉、鶏肉を煮込むときに身だけ煮込むときはそんなに時間がかからないけど、骨ごと煮込むことが多いので、意外とガス代がかさみます。そこで思いついたアイディア。

長時間煮込むので、ついでに下ごしらえで使う料理も一緒に調理しておくということを思いつきました。

例えば、
私は小腹が空いた時によくゆでたまごを食べます。だから、犬のご飯を作りながら私の分の茹で卵も一緒に茹でておく。

今日もジャガバターにする予定なので、ジャガイモも一緒に茹でておく。

14713618_1332000686844144_1328638860253017771_n_20161103143240595.jpg


昨日、ジャガイモを食べて感じたことなのですが、ジャガイモにわずかに鳥の旨みもしみ込んで凄い美味しいと感じたからです。

そして、ゆでた鳥汁は、鳥スープとして夜食のラーメンや夜食のうどん、もちろん、その出しで毎日味噌汁を作るようになりました。

一火五火

一火五火

そして、鍋の上に鍋を載せて、電子レンジを使わずに昨日の残り物を温めて私のお昼ごはんだ。

1回火を付けるだけで、ダシを取るだけで、いっぺんに5火の火を使わなくても済む。ガス代も時間の短縮にもつながる。なぜ、そんなことに今まで気が付かなかったのだろう?

はーい。ブログを更新している間にジャガイモが美味しく茹で上がりました。この北海道から贈られてきたジャガイモはゆでてただ塩をかけるだけで凄く美味しんですよ。

あっ、犬たちのオヤツはジャガイモの予定じゃなかったけど少し幸の分配をしようと思います。

IMG_20161103_145451.jpg


アイディアはこの料理を作っている時に生まれました。

ブログを更新している間に、ワンちゃんたちのオヤツも出来上がりました。

このボリュームで200円以下。いつもより少なめのオヤツです。

IMG_20161103_151313.jpg


スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。