記録に残して良かったと思うlこと。一枚の写真

ハイサイ!愛犬物語の動画、ブログへようこそ ^^) _旦~~(^^♪

今、気が付きました。1週間もブログを更新していなかったこと。気持ち的には毎日更新しているような気がするんですけどね。今日、ブログを更新したくなったのは下の一枚の写真です。今は亡き愛犬サンバの写真が飛び出してきました。いつ頃撮った写真なのかは、サンバを見ればわかる。生後6か月頃の写真だから、逆算すると大体がわかる。


愛犬サンバ

そういえば、サンバは調子笛によく反応する子だった。口笛にもよく反応していたなぁ。サンバの子どもサンゴがもうすぐ4歳になる。サンバと過ごした倍の年数を一緒に過ごしているけど、やはりサンバは私にとっては何年の時を経ても特別の犬だった。

以前のようにサンバとの思い出を振り返る為に、過去の動画を見る時間も今はなかなか取れないけど、私の目標の一つですがサンバとの出会いから死ぬまでの記録をいつかドキュメンタリー動画のような感じで編集したいと思うことがある。


今、私のモヤモヤはやはり犬たちと昔のように遊ぶ時間が取れないことだ。あの頃は仕事の中にも犬たち(サンシン、サンバ)と遊ぶ時間が自然と組み込まれていた。今は、特別に意識しないとそんな時間が作れなくなっている。あの頃は、仕事の中でも動画が撮れていた。今は、撮ろうと構えないとワンちゃんたちの動画も撮れなくなってきた。

もう、そろそろ死んだサンバの年を数えるのはやめようかな?
サンバはいつまで経っても年はもう取らないから。
スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する