FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

とっても寂しい気持ち、気分

ハイサイ!愛犬物語のブログへようこそ。11月に入っても沖縄は暑くて、ここヤンバルはまだセミが鳴いています。きっと、同じ沖縄でも中部や南部では鳴かないセミだと思います。そうそう、10月、11月にも鳴くセミは沖縄北部にしか生息していないようなので。

さて、今日、久し振りに愛犬物語のブログを更新して、ほんと久し振りに愛犬物語のYouTubeのチャンネルにもログインしました。過去の動画も久し振りに見たりしたら、気持ちが凹んでしまいました。動画の中で一緒に遊んでいる私は声も弾んでいるのに、とても楽しそうに犬たちと遊んでいるのに。

ふと、反省した。
サンゴの子供たち、七つ子が生まれた時もとても大変な時だったけど、映像に写っている私はとても楽しそうに声を弾ませて撮影している。愛犬サンシンちゃんの子供たちは私にとって、特別な可愛がり方を(依怙贔屓)しているつもりだけど、写真も動画もここ半通し間、カメラを回していないことにも今頃気づいています。

あっ、凹む気分と書いたのは、里子に出した子供たちのこと、死んだ犬のことを思い出したら、もう、大丈夫だと思っていたのに、3年余りの時間が経っているのに、まだ悲しみや寂しさは消えていないことに気づきます。

リーダーのサンシンちゃんは、自分の子供が生まれてから、私にべったりしなくなった。私にべったり甘えてくるのはサンシンちゃんの子供たち。その中でもアダンちゃんはワガママで、いつも私を独り占めにしようとする末娘で、身体も一番小さい。その次はカムちゃんかな?食事になると身体の大きさに幅を効かせて、他の兄妹を威嚇して独り占めにしようとするしね。

何を書きたいのか?
そうそう、愛犬サンシンちゃんの子供たちの写真をこの半年撮っていないことに大きな反省を感じているのです。

ブログを綴り始めたら、入れ替わり立ち替わり犬たちが私の太ももの上で甘えている。最初はサンシンちゃん、その次にサンバ。そして、今は、呼夢ちゃんだ。アダンとサンシン、コムちゃんは私の太ももで眠れるけど、カムとサンバは大きくて私が大変だ。

さて、いつも原点に帰る時に私はこの動画を見ている。全ては、ここから始まった。あの頃、遠い未来が見えていなかった。犬のように本能と直感に任せて、犬たちと生きてきたと思う。そして、今がある。

あの頃に、(動画の頃)もう一度、タイムスリップしたい気分の今の気持ちです。

スポンサーサイト

グーグル・カスタム検索エンジン愛犬カスタムエンジンを作っていました。愛犬サンシン、サンバのことや犬のことなど何でも検索してくださいね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。